TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/09/24 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1142232 更新:2014年01月08日

住みよいくらしをささえる「ごみ調べ」から


住みよいくらしをささえる(1)

4年生の社会で住みよいくらしをささえるという単元がある。ごみについて、考えさせる。

1 一週間ごみ調べをする

みんなの家から出たごみ

空きかん (スチール・コーヒー)▼ お菓子の袋▼ 人参の皮▼ 紙くず▼ キャベツのしん▼ 魚のほね▼ ラーメンのカップ▼ うめぼしの種▼ けずりきのかす▼ 空きびん▼ 鶏肉のほね▼ たまねぎのへた▼ ペットボトル▼ ビンのふた▼ 新聞▼ 雑誌▼ いもの皮
フルーツの種▼ さつまいもの種▼ トレー▼ ダンボール▼ トイレットペーパーのしん▼ 牛乳パック▼ 大根の葉▼ ビニルぶくろ▼ 賞味期限が切れた牛乳▼ 糸くず▼ たまごのから▼ ホーレンソウの根っこ ▼ プリント▼ アイスの袋▼ 毛糸▼ わた▼ アイスのカップ▼ カード・カードの袋

黒板に全部書いていった。 
そのあと、こう尋ねた。

発問1:

これらは、本当にごみですか?

子どもたちは、どういうことかわからないようで、しばらく沈黙が続いたが、向井さんが、「大根の葉は、お漬物にできます。」と言ってくれた。
ごみの中にも、まだ使えるものがあるのである。

指示1:

まだ使えるものに○を付けなさい。

ノートに丸をつけさせた。
「あきかん」「あきびん」「ペットボトル」「新聞」「雑誌」「ダンボール」「トレー」が出た。
なるほど、これらは「資源ごみ」と言う呼び名がついていて、回収されている。
中に、「たまごのから」と言うのがあった。どのように使うのか?と尋ねると、お母さんが飾りに使う。という返事だった。
また、「うめぼしの種」とも言うので、尋ねると、中を割って、植えるのだと言う。これは本当か??

2 ごみ収集について調べる

可燃ごみ

火・金 │ 岡本・安松・樫井東・(長滝西)
水・土 │ 樫井西・長滝東・長滝西・長滝中・長滝住宅

指示2:

この表の結果を見て、気が付くことをノートに書きなさい。

(2)  途中で、間が開いたときに、その後に言った子を誉める。

指示3:

書けたら、ノートを持ってきなさい。

いい意見には、二重丸をつけた。もっといいのには三重丸をつけた。
そして、発表した。

・ ごみを出す日が地区によって違う。
・ ごみを出す日が2チームに分かれている。
・ 週に2回ずつ出している。
・  近いところどうしで分けられていると思う。
・ なぜ日にちを分けているのだろう・
・  集める日は、2日ずつはなれている。
・  なぜ、毎日ごみが出るのに、毎日ゴミ回収にい来ないのだろう。

同じ学校に通う校区の中でも、このように回収の日が違うとは思わなかった。
土曜日は、私たちは休みなのに、ゴミ回収の仕事はしているとTさんが書いていた。
疑問な点は、実際に工場見学に行くときに質問しようと思う。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド