TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/20 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9655736 更新:2014年01月07日

向山洋一の「教育チェック」〜参観日の授業


向山洋一の「教育チェック」第百二十九回〜参観日の授業の組み立て

発問1:

来週は参観日です。
授業を組み立てる上で一番大切なことは何ですか。

①参観日は普段の様子を見に来てもらう場である。
 したがって、普段とあまり変わらないような授業が良い。
②親も一緒になって参加できる場面を必ず入れるようにする。
③一人一人の子どもが活動している場面を見せる。

答え=③

向山洋一の「教育チェック」

説明1:

親は我が子を見に行く。
ということであれば、一人一人の活動している場面を見せたい。
活動というのは
「声に出している」
「黒板に書いている」
「先生に見せている」
などのことをいう。
全員に二度は、声を出させたいものだ。
むろん、一人一人別々にである。
本を読ませる、九九を一つずつ言わせるなどというのがこれにあたるだろう。

                  『向山洋一の授業シリーズ6  子どもが燃える授業には法則がある』(明治図書)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド