TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2497348 更新:2014年01月05日

向山洋一教育要諦〜子どもを理解する


向山洋一教育要諦

子どもを理解する

この子のつらさを、いとおしいまでの淋しさを理解するのでなければ、教育はできない。
このままでいいということではない。
何とかしなくてはならない。
しかし、それは、この子の身の上を、わがことのように理解してからなのである。
「全員をできるようにさせる」ということを何かきびしく、スパルタ式にしごくことだと考えている人がいる。
私は、そんなことには反対だ。
教室には、いろんな子どもがいる。
人それぞれである。
だから人生がすばらしいのと同様に、教室もすばらしい。
「それぞれの子どもに応じて、できるようにさせる」のであり、「できない子への優しさ」の上にできるようにさせるのである。
だから、教師は、いろいろな方法・技術を持っていないと対応しきれないともいえる。
                                      『授業の腕をあげる法則』(P133)
子どもは断片的にしか訴えない。
言葉にさえならない訴えをつかむのは教師の仕事である。
                                     『続・授業の腕をあげる法則』(P26)
子どもを理解することの根本は、「子どもが自分のことをどう思っているのか」ということを理解することである。
                                     『続・授業の腕をあげる法則』(P29)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド