TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/17 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4316327 更新:2014年01月03日

【国語辞典指導ステップ2】国語辞典の仕組みを授業する


発問1:

国語辞典を引いた時、あお(青)といし(石)とでは、どちらが先に出てくると思いますか。

子ども達に挙手させた。
全員が、あお(青)だった。
理由を聞くと、「最初の一文字を比べて、『あ』の方が先に出てくるから。」だという。

指示1:

国語辞典で、あお(青)を調べなさい。

あお(青)は、四ページにのっていることを確認した。
同様に、いし(石)も調べ、五十六ページにのっていた。

説明1:

国語辞典には、言葉が「あいうえお」の順番にならんでいるのです。

発問2:

あお(青)とあか(赤)とでは、どちらが先でしょうか。

全員が、あお(青)と予想した。
二文字目の『お』と『か』とで比べたという。
あか(赤)を調べると六ページだった。
子どもたちはやっぱりという表情をしていた。

説明2:

上から二番目の文字も「あいうえお」の順番にならんでいます。三番目、四番目、その次も「あいうえお」の順番なのです。

その後、「はす・バス・パス」、「じゆう(自由)・じゅう(十)」を同様に進めた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド