TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/25 現在)

21599
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2579016 更新:2013年12月11日

3年啓林館「表とグラフ」全発問・全指示2


1.□3、1目盛りが10のグラフを読み取る

(1)それぞれの値段を読み取る

指示1:

61ページ。□の3、読みます。
「右のぼうグラフは、おかしのねだんをじゅんにならべたものです」(右のぼうグラフは、おかしのねだんをじゅんにならべたものです)

指示2:

「○ア、それぞれのおかしのねだんをいいましょう」
「鍵マーク、1目もりは、何円を表していますか」
ノートに書きなさい。(10円です)(1円です)

説明1:

10円か、1円か。確かめてみるぞ。
0に指を置いて。1つ増える。1目盛り1円だとすると、そこは1円だな。次は2円。3円。4円。5円!(5円じゃなくて50円になってる!)50円になってるから、1目盛り1円は違う。
10円でやってみます。0に指を置いて。10円、20円、30円、40円、50円。ぴったりだな。これは1目盛り10円です。

<板書>□3 
      ○ア 1目もり 10円

指示3:

では、それぞれのお菓子の値段は何円ですか?昨日のように書いていきなさい。
クッキーができたら持って来なさい。

○の子は先に進ませた。先着8人に板書させて答え合わせをした。

(2)グラフを見て気が付くことを書く

指示4:

「○イ、グラフを見て、気がついたことをいいましょう」
ノートに1つ書けたら持って来なさい。

持ってきた内容を評定していった。
グラフの数値に関する内容を書いている子がAである。
○表題は「おかしのねだん」です。 B
○棒がある。 B
○クッキーの値段が一番高い。 A
○50円の所と100円の所が太くなっている。 A
○高い順に並べている。 AA
○クッキーの値段はあめの値段のちょうど2倍です。 AAA
○あられの値段はガムの値段の2倍です。 AAA

2.□4、横のグラフを読み取る

指示5:

□4を読みます。「右の表は」さんはい。(右の表は、学校の前を、午前10時からの10分間に通った乗り物の数を表したものです。この表をもとにして、下のぼうグラフをつくりました)

指示6:

表。「乗用車」は何台ですか?(9台です)
こう言います。「乗用車は9台です」はい。(乗用車は9台です)
「バスは」さんはい。(バスは5台です)
次も同じように、はい。(トラックは7台です)
次。(オートバイは6台です)
(自転車は2台です)
(タンクローリー車は1台です)
同じように1回読んだら座りなさい。

指示7:

グラフに指を置きなさい。
乗用車に指を置きなさい。
あれ?次はオートバイ!トラックになってない。その理由をお隣さんに言いなさい。(多い順に並べたからです)

発問1:

あれ?自転車がありません。
タンクローリー車もありません!
どこにいってしまったのでしょうか?お隣さんと相談しなさい。(「その他」に入れました)

指示8:

一番下に書いてあります。そこを読みます。
「少ないものは、まとめて「その他」とし、さいごにかきます」さんはい。(少ないものは、まとめて「その他」とし、さいごにかきます)

説明2:

これで□4は終わります。

3.計算スキルを行う

P.61に該当するスキルを行った。
何倍かを求める問題があまりできていなかった。
解説をした。

説明3:

何倍かを求める問題はわり算です。
値段は数字が大きくて難しいので、何目盛りかで考えます。

発問2:

消しゴムは何目盛りですか?(6目盛りです)
画用紙は何目盛りですか?(3目盛りです)
何倍かを求める問題はわり算です。6÷3=2で2倍です。

<板書>
消しゴム 6目もり
画用紙 3目もり
6÷3=2 2倍

発問3:

定規の値段は画用紙の値段の何倍ですか?
できる人は同じようにやってごらん。

発問4:

定規は何目盛りですか?(12目盛りです)
画用紙は何目盛りですか?(3目盛りです)
求める式は?(12÷3です)
答えは4倍です。

「定規は消しゴムの何倍か?」という問題も出した。これでほとんどの子ができるようになった。

4.グラフをかく

(1)表を読む

62ページ。□5に指を置きなさい。
読みます。「右の表は、2組できぼうするスポーツの人数を調べたものです」(右の表は、2組できぼうするスポーツの人数を調べたものです)
「ぼうグラフにかいてみましょう」(ぼうグラフにかいてみましょう)
通して読みます、さんはい。(右の表は、2組できぼうするスポーツの人数を調べたものです。ぼうグラフにかいてみましょう)

発問5:

表を読みます。表題は何ですか?(きぼうするスポーツ2組です)

指示9:

読んでいきます。
「ドッジボールは10人です」(ドッジボールは10人です)
続き、同じように読んでいきましょう。さんはい。(ラインサッカーは14人です)
(ハンドベースは6人です)
(ポートボールは4人です)

(2)グラフのかき方を知る

指示10:

その下、グラフのかき方が載っています。
まず、何をしますか?(表題を書きます)
①に表題を書き込みなさい。

スマートボードに書き込んでいった。スマートボードがない場合は、拡大コピー等に書き込むことがよいだろう。

発問6:

次に何をしますか?(縦に人数の目盛りを書きます)
どうしてわかるの?(教科書に書いてあるからです)

発問7:

0、5とあって、その次はいくつを入れればよいですか?(10です)
一番上は?(15です)
数値を入れなさい。
1目盛り何人のグラフですか?(1人です)

発問8:

次に何をしますか?(目盛りの単位を書きます)
目盛りの単位とは何ですか?そこに指を置きなさい。(人です)
今日はもう書いてありますね。

発問9:

4番目。何を書きますか?(横に、スポーツの名前を書いていきます)
表の順番に書いていきなさい。

発問10:

最後、何を書きますか?(人数に合わせて棒を書きます)

指示11:

鉛筆でいい。定規を使って書きなさい。
できたら持って来なさい。

前ですべて書いてから「できたら持って来なさい」と指示。
合格の子には色塗りをさせた。
前に正解が出ていても、間違っている子が2人いた。

(3)自力で挑戦する

指示12:

それでは本番です。63ページに今のグラフをかきます。できたら持って来なさい。

棒の長さが違う子が数人。表題を変えてしまっている子もいた。
P.62でやっていても間違える子がいる。自力で挑戦させることが大事である。

先着2人にスマートボードに書き込ませた。
合格の子たちには色塗りをさせた。

計算スキルのP.62~P.63の該当ページをやらせて終了。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド