TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/18 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3405754 更新:2013年11月30日

作文指導の極意はほめること!(評価のシステム)


評語例から子どもたちの作文を評価する観点を抽出する。

①使った言葉を具体的にほめよ。

 ○「まちにまった」の言葉から、M君が運動会を心待ちにしていた様子が伝わってきます。
 ○「いつ」「何があった」が、この書き出しからよくわかります。

②表現技法を具体的にほめよ。

 ○書きたいことの中心からずばり書き出しましたね。この書き出しがすばらしい。
 ○1文の歯切れがよくて、読んでいて気持ちがいいです。

③ものの見方を具体的にほめよ。

 ○さわやかな気持ちが伝わってくる書き出しで、晴天の青空が目に見えるようです。 

④内容として書かれたその子の態度を具体的にほめよ。 

 ○運動会をまちこがれているなんて、M君が一生懸命練習に取り組んできた証拠ですね。

⑤表記を具体的にほめよ。

 ○「今日」「運動会」と漢字が5個も使えたね。すごい!
 ○書き出しから字がとてもていねいに書けていますね。

(番外)とにかく書いた事実を具体的にほめよ。

 ○M君はたとえ1行でも毎日日記を書いてきてくれるね。そのまじめさがいい


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド