TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/26 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1211061 更新:2013年11月30日

体育館での体育の授業の終わり方


向山先生の追試です。
体育館での整理運動をすると、少しずつ入り口にずれていく子がいます。
そんな子も叱らず、授業を終える方法です。

体育館の授業での整理運動のあとの指示は、次のようにする。

指示1:

舞台をトンとたたいてから、教室にダッシュ!

すると教室に早く帰ろうと入り口のほうへずれていた子は大慌てで舞台に向かって走ってくる。
教師は叱らずにすむ。
原実践は次の向山先生の実践である。
(「子どもが燃える授業には法則がある」 向山洋一著 明治図書 P.72)

体育館の授業で、整理運動をする。
子どもは少しずつ入り口の方へずれていく。
早く教室に帰って、早く休み時間にしたいためだ。
子どもが入り口のほうへずれていく時、私はたしなめたり、叱ったりすることはない。
絶対といってない。
また、少しずつずれていくというのに気づかないということはない。
見のがすこともない。
私の目は、子ども全員の動きを視界に入れている。
整理運動が終わる。すかさず、私は言う。
「舞台とトンとたたいてから、教室へダッシュ!」

応用する。
体育館の授業での整理運動のあとの指示は、次のようにする。

指示2:

先生にタッチしてから、教室にダッシュ!

教師の近くにいる子ほど教室に早く帰れる。
教師が走って逃げると、低学年の子ども達は大はしゃぎである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド