TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/19 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9547762 更新:2013年11月30日

生活作文の書き方(第3時)


指示1:

運動会の作文を書きます。

「分類地図」の用紙を配る。名前を書くように指示する。

指示2:

分類地図の真ん中に「運動会」と書きなさい。

指示3:

そのまわりに運動会のことで思い浮かぶことを書いていきます。

この時、まわりの8つの枠に全て書けなくてもよい。全員が3つ以上書けたのを確認する。

指示4:

鉛筆をおきなさい。

「構成メモ」の用紙を配る。

指示5:

名前を書きなさい。「テーマ」と書いてある下には「運動会」と書きます。

「題名」はそのままにしておきます。 題名の指導は最後に行う。(慣れてくればこの段階で書いてもよい。)

指示6:

分類地図のまわりに書いたことの中から、似ていること、共通することを2つを選びます。その2つを今配ったプリントの「なか1」と「なか2」に書きなさい。

指示7:

次は、「まとめ」を書きます。「なか1」と「なか2」から考えた自分の考えや意見を書きます。

指示8:

最後に「はじめ」を書きます。今日は、「はじめ」の書き方を少し工夫してみます。「○月△日運動会がありました。」ではあたりまえすぎてつまりません。書き出しは、「 」・音・におい・気持ち等で始めます。例えば、「『スタートの位置に移動』先生が言った。」とか、「『パンパンパン』と爆竹がなった」「今日こそは勝つぞ。そういう気持ちで応援旗を持った。」等です。では書けた人からもってらっしゃい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド