TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/05/25 現在)

21414
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5730950 更新:2013年11月30日

「すみれとあり」(第8時)


第8時 視点 6月16日(水)

 五色百人一首。
 漢字スキル13番「合」「鳥」。
 
 「すみれとあり」は「視点」を扱う。
 教科書P44の
 
 「たねは、つぎつぎとちかくの地めんにおちていきます。」

をノートに写させる。
 
 「国語のお勉強ですが、みなさんに絵を描いてもらいます。描くのは、地面と種ともう一つ。」
と言い

発問1:

「たねは、つぎつぎとちかくの地めんにおちていきます。」と言っている人は、
どこからどう見ているのか、目玉を1個書きます。
地面、種、目玉をノートに描きなさい。

 描き方を例示し、できた子にノートを持ってこさせる。

 子どもの意見を

  A 目玉が種よりも上にある
  B 目玉が種の横にある
  C 目玉は種よりも下にある
  D 目玉は地中にある

と4つに分類し、自分の意見はどれに当てはまるか考えさせる。
 Aが12人、Bが7人、Cが1人、Dが2人。

発問2:

4つの中で、「これだけは違う」というのを1つ決めます。班で相談しなさい。

 個人で発表させる。
 
 まずは、Dが違うという意見から。
 「土の中にいたら見えない。」というようなことで違う。 
 
 残るは3つ。また班で相談させる。
 
 Cが違うという意見を発表させる。
 なかなか言葉を根拠にした意見が出ない。
 Bが違うという意見も発表させるが、同様に言葉を根拠にした意見が出ない。
 
 「証拠は、みなさんがノートに写した文の中にあります。この言葉を見ればABCのどれなのかが分かるという言葉があるのです。」
と言い、探させる。
 近くの子と相談させる。
 発表させるが、やはり難しいようだ。
 
 そこで、証拠となるのは「おちていきます」の部分であることを示し、「この部分を変えてみます。」と言い、

  おちていきます
  おちています
  おちてきます

と3種類作る。
 どれが、A,B,Cのどの意見に当てはまるのかを考えさせることにした。
 
 まず、わかりやすい「おちてきます」を考えさせる。
 どの子もCの「目玉は種の下にある」という意見になるという。
 他にも例示をしながら、Bは「おちています」、Cは「おちていきます」になることを確認した。
 
 「国語のお勉強は、たったひと文字で意味が全然違ってきます。だからひと文字にも注目してお勉強することが大切なんですね。」
ト話して終了。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド