TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/26 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2489018 更新:2013年11月30日

「鳥のちえ」(第3時)


第3時 鳥のどんな知恵について書かれているか? 7月6日(火)

 漢字スキル15番テスト。
 暗唱、五色百人一首フラッシュカード。

 「鳥のちえ」は音読から。
 隣同士の一文交代読み。立って1回、座って1回。
 
 「『鳥のちえ』という題名ですから、鳥の知恵について書かれているのですね。」といい、

発問1:

鳥のどんな知恵について書かれているのですか?

 「鳥の敵に襲われない知恵」「鳥のおいしい料理を作るための知恵」「鳥の先生に叱られないための知恵」などと例示する。
 ノートに「鳥の~ちえ」と書かせる。
 
 しばらくして班で相談させる。

指示1:

全員起立。なんでもいいですから、ノートに「鳥の~ちえ」と書いている人は座りなさい。

 まだ書いていない子は、書いたら座らせる。(近くの子の意見を写してもよい)

 指名して聞くと、
 「鳥の食べ物ののちえ」
 「鳥の貝を空中から落として食べるちえ」
 「鳥の食べ方のちえ」
 「鳥のえさをほぞんするちえ」
 「鳥のえさを食べるちえ」
 「鳥のえさをとるちえ」

発問2:

(出ている意見は)全部いいですか?
この中で、「これはちょっと違う」という意見を選びなさい。

 理由と一緒に発表させる。
 「鳥の貝を空中から落として食べるちえ」はカラスのことだけだから違う。
 同様に、「ほぞん」も違う。
 また、「食べ物のちえ」も違う。食べ物ではなく、「食べ物のとり方」が書かれているのだ。
 このような意見が子どもたちから出て、3つに絞られる。
 違っていた子には、この3つのうちどれでもいいので写させる。

発問3:

どんな鳥が出ていますか。鳥の名前を書きなさい。

 カラス、ささごい、やまがらである。

発問4:

これらの鳥について、何段落に書いていますか。

 書き方の例示をして、ノートに書かせる。
 書けた子から休憩時間。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド