TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/08/17 現在)

21412
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5825282 更新:2013年11月30日

「わにのおじいさんのたからもの」(第4時)


第4時 設定(季節・場所)の検討 3月11日(金)

 五色百人一首。 

発問1:

このお話の季節はいつですか。

 どの季節に書いたかを聞き、そう考えた理由を書かせる。

 夏・・・・1人
 秋・・・16人(落ち葉・枯れ葉、寒そうに~、土の中に生き物がもぐる)
 冬・・・・6人(土の中にもぐる、寒そうに~)

発問2:

秋→冬→春→夏→秋
A BC D EF G H    (と板書)

もう少し、詳しく考えると季節はA~Hのどれですか。

 Bが多くなる。
 これだけは違うというものを選ばせ、どうして違うのか理由を発表させる。
 その中の意見を取り上げ、

発問3:

もし、DやEなら「土の中にもぐりました。」ではおかしいですね。
DやEならどうなりますか。

と考えさせる。
 「土の中にもぐっています。」となるはずである。
 B、もしくはCの可能性もあるということを確認する。

 時間は移り変わっていることを確認し、場所の検討をする。

発問4:

おにの子とわにのおじいさんが出あった最初の場所はどこですか。

 川岸である。
 最初と最後で場所が変わることを確認し、どこかで動きが始まることを話す。

発問5:

おにの子が動き始めるのは何ページですか。

 95ページである。(当時の教科書) 

発問6:

おにの子は、どうして動くことになったのですか。

 宝物を探しに行くため。

発問7:

川岸から出発したおにの子は、川岸の次にどこに行きましたか。

 ノートに書かせ発表。
 その後は次々書かせていく、順番に確認する。(黒板に絵を描きながら確認していく)

 川ぎし→とうげ→けもの道→つりばし→谷川→岩あな→森の中→×じるしの場所

__________2013-11-28_16.19.55

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド