TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/01/20 現在)

21456
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1145040 更新:2013年11月27日

歴史の教科書に登場する百人一首


百人一首より、中学校の歴史教科書に登場する人物を中心に20首選定。
五色百人一首協会副理事長 木村孝康氏のアドバイスをいただきました。

上の句
下の句
番号
作者

1
秋の田の かりほの庵の とまをあらみ
我が衣手は 露にぬれつつ      
1
天智天皇
2
春過ぎて 夏来にけらし 白妙の
衣干すてふ 天の香具山

2
持統天皇
3
あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の
ながながし夜を ひとりかもねむ

3
柿本人丸
4
田子の浦に うち出てみれば 白妙の
富士のたかねに 雪は降りつつ

4
山辺赤人
5
かささぎの 渡せる橋に おく霜の
白きを見れば 夜ぞ更けにける

6
中納言家持
6
天の原 ふりさけみれば 春日なる
三笠の山に いでし月かも

7
阿倍仲麻呂
7
花の色は 移りにけりな いたづらに
我が身世にふる ながめせしまに

9
小野小町
8
ちはやぶる 神代もきかず 龍田川
からくれなゐに 水くぐるとは

17
在原業平朝臣
9
このたびは 幣もとりあへず 手向山
紅葉の錦 神のまにまに

24
菅家
10
ひさかたの 光のどけき 春の日に
しづ心なく 花の散るらむ

33
紀友則
11
人はいさ 心も知らず 故郷は
花ぞ昔の かに匂ひける

35
紀貫之
12
あらざらむ この世のほかの 思ひ出に
今ひとたびの 逢ふ事もがな

56
和泉式部
13
めぐり逢ひて 見しやそれとも わかぬまに
雲がくれにし 夜半の月影

57
紫式部
14
大江山 いくのの道の 遠ければ
まだふみもみず 天の橋立

60
小式部内侍
15
夜をこめて 鳥の空音は はかるとも
よに逢坂の 関はゆるさじ

62
清少納言
16
嘆けとて 月やは物を 思はする
かこちがほなる 我が涙かな

86
西行法師
17
世の中は 常にもがもな なぎさ漕ぐ
あまのをぶねの 綱手かなしも

93
鎌倉右大臣
18
おほけなく うき世の民に おほふかな
我が立つ杣に 墨染めの袖

95
前大僧正慈円
19
こぬ人を まつほの浦の 夕なぎに
焼くやもしほの 身もこがれつつ

97
権中納言定家
20
人もをし 人も恨めし あぢきなく
世を思ふゆゑに 物思ふ身は

99
後鳥羽院


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド