TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/19 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7080512 更新:2013年11月27日

電柱のある風景〜楽しい絵画教室実況中継〜(空を描く)


空を描く。
講座だから途中の人がいても空を描くけど、
授業のときは、電柱をちゃんと描いてから、空にいく。

まず、背景について。

この絵の主役は、電柱。

山や家を描くときに、画用紙の真ん中あたりまで描いてしまうと、
主役がわからなくなる。
広い面積で描くと、絵がごちゃごちゃしてしまう。

だから、背景にあれこれ描かなくていい。
電柱と空で勝負する。
描くとしても、下や横の方にちらっと見えている程度でいい。

__________2013-11-25_20.30.14

「これ(酒井先生が持っている絵)なんか、ほとんど電柱だけですね。
 遠くにちらっと山が見えているだけです。

 みなさんの絵には、こんなふうに電柱だけで勝負できるものが
 たくさんあります。」

と、酒井先生。

__________2013-11-25_20.30.37

作品を指して「これは黄色、これは紫、これはふつうの空・・・」
と、色を確認されました。

空の色はなんでもいい。
決めるのが、大事。

そして、電柱と空の力関係は、

電柱が10なら、空は3くらい。

電柱が10で、空が8や5だったら、
電柱がかすんでしまう。

ただ、そのことは教師がわかっていればいい。
子どもに「電柱が10なら・・・」なんて言ってもわからない。
教師はわかっていなければいけないので、酒井先生は
「1回でわからなかったら、自分で何度も反芻して下さいね」
とおっしゃっていました。

__________2013-11-25_20.31.08

空を描くには、まずパレットがきれいでないといけない。
きれいにしておかないと、空が濁る。

パレットをティッシュできれいにふく。
子どもをいちいち手洗い場に行かせない。

酒井先生はそう言いながら、ティッシュで
あっという間にパレットをきれいにふいてしまわれました。
写真のパレットは、ふき終わった直後。
「ティッシュが2枚あれば、だいたいきれいになります」

__________2013-11-25_20.31.37

朱色の空の場合。

水をだぶだぶにして色を作る。

だいたい上が濃くて下が薄いことが多い。
でも夕焼けの場合、下が濃いこともある。

太い筆で周りを塗って、真ん中を塗り残す。
残ったところが、雲になる。

__________2013-11-25_20.31.59

あっという間に空と雲が描かれていくので、
参加者から「おー」という感嘆の声が起こりました。

__________2013-11-25_20.32.20

さびしいから、雲の白いところに色を入れる。
この場合は、黄色。

下の方は全体的に黄色を入れる。
「これ、青でもだいじょうぶですね」

こんなふうに紫を少しだけ入れてもいい。
__________2013-11-25_20.32.48

まずい!しくじった!と思ったら、上から白を塗っちゃえばあまりわからない。
だから、こわがらなくてよい。

「どんな色でもいいです。
 やってみてください。
 ものすごく勉強になりますから」

__________2013-11-25_20.33.12

電柱と空の色は、補色でもかまわない。

力関係が10と3くらいなら、ちゃんと合っている。

電柱と空が主調色になっていても、いい。

「空が入ると、俄然よくなります」
と酒井先生。

空が描けた人は、下の方に山とか家とかをちらっと描く。

__________2013-11-25_20.33.33

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド