TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/08/20 現在)

21412
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1150133 更新:2013年11月27日

TOSSノートを使うときれいさ10倍


1、TOSSノートの導入

 「先生半分の時間で書けるようになったよ。」
「前のノートよりきれいになった。」とTOSSノートに視写した時の生徒達の感想だった。
 法則化と出会いTOSSノートを知った。縦横の罫線を見たとき、英語を書くのに適していると直感した。aやsは小さな升目2つ分、bやhは小さな升目4つ分の大きさが目安となる。太い横線を英語用ノートの4線の赤い線として利用できる。英文を書くとき、「単語と単語の間は、大きな正方形ひとつ分空けるのです。」と指示が簡潔に出せると考えた。
 冬休み中に自費でTOSSノートを購入した。生徒数が少ないこと、生徒自身がきれいなノートの大切さを知ることが先決であると考えたからである。

2、1年の1時間目(以後、授業は1年である)

 日常のノートとは別に視写用のノートとして配布した。左に教科書通りの英語を、右に本文の訳を書かせるのである。

説明1:

ノートは見開きの状態で使用します。左ページに、教科書64ページ(※開隆堂Sunshine 1 program 11-1)を正確に写します。これを視写といいます。(「視写」を板書した)今日は初めてです。何分で書けるか計ってみましょう。

今までノートの指導を受けていなかったので、不安とも奇妙とも付かない顔で教科書とTOSSノートを開き、視写の準備をした。

指示1:

単語と単語の間は大きな升目ひとつ分空けます。 

前述の小さな升目の利用の仕方も付け加えた。きれいなノートを書くためには最も重要な内容である。

指示2:

書き終わったらノートを持ってきます。始め。 

生徒は黙々と写し始めた。生徒達のノートをのぞき込みながら歩いた。「字が大きい」「単語と単語の間がしっかり空いている」「升目が生かされている」と感じた。7分を過ぎてようやく一人目がノートを持ってきた。

指示3:

7分‥秒です。(丸を付ける)
写し終わった生徒は右のページに訳を書きなさい。 

空白ができないように指示をした。遅い生徒は20分近くかかった。理由は、丁寧に書いたことと、閣という作業自体になれていないことだと感じた。

指示4:

前のノートの字と今書いたノートの字を比べてみなさい。きれいになったと思う生徒は手を上げなさい。 

ほとんどの生徒が手を挙げた。普段から丁寧にノートを取っている生徒でさえ「小さな升目があって書きやすい」と言っていた。最後に次のことを強調した。

説明2:

丁寧に写すことも立派な勉強なのです。 

しかし、書く速さに課題が残った。授業中に取る速さとしては少々遅いと感じたのである。

3、2時間目、速くきれいに

 2回目の視写の時、次のような指示をした。

指示5:

今日は5分間でどこまで写せるか挑戦してみましょう。 

きれいに書くことの大切さはノートの事実で理解し始めたようだが、時間をかけすぎては肝心の授業の進度に支障をきしてしまう。次に速く書くコツを示した。

1、1つの単語は1度で書ききる。
2、1つの英文を1度で書ききる。 

1は心の中でスペルを唱えながら書くので単語を覚える助けになる、2は英文を唱えながら書くので発音を覚えることになると説明した。「写すことも大切な勉強である」ことを再度確認した。速く書くことの意義が伝わることのみに絞った。

4、3時間目、約半分の時間で

 再度時間をはかることにした。きれいな字で1時間目より速く書けると確信していた。1回目の時間を全員ノートに記録させていた。

__________2013-11-26_16.54.38

実は生徒のTOSSノートを見開きで見ると、英語がきれいになっただけでなく、右ページの日本語もきれいになっていた。「今日もオレンジのノート使うの?」という質問も出てくるようになった。

5、TOSSノートを使うだけで

「ただ黒板と同じことを移せばいい」日本語の筆記体かと思うような字で惰性で黒板を写していた生徒が、「速くきれいに」書こうという意識を持つことが目的だった。

1、大きな字で書ける。
2、小さな升目が小文字を書くときにとても役に立つ
3、訳も升目を利用して書かせることによって、日本語もきれいになる。
4、見開きで左に英文、右に訳という形で書かせることによって、テスト前の復習にも役立つ。
5、今までのノートの自分の字とTOSSノートの字を比較することで、自分自身が上手に書けたという  実感が持てる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド