TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1116261 更新:2013年11月28日

閑かさや岩にしみいる蝉の声


指示1:

今から書く俳句をノートに写しなさい。
先生が振り返ったときに書けていたら天才です。

     閑かさや岩にしみいる蝉の声

指示2:

先生に続けて読みなさい。

起立。大きく口を動かして3回読んだら座りなさい。

読んでください。(列指名)

発問1:

どこで区切れますか。

     閑かさや/岩にしみいる蝉の声

発問2:

この句の季語は何ですか。季語に○をつけなさい。

     蝉

発問3:

季節はいつですか。

     夏

発問4:

一日のうちいつ頃ですか。

     昼から夕方(まだ日の沈まぬ頃『奥の細道』)

発問5:

話者はどこにいますか。

     山の中、山寺、立石寺

発問6:

話者に聞こえているのは何ですか。

     蝉の声  (閑かさ)

発問7:

「蝉の声」と聞いて連想すること、思いつくことを書きなさい。

     うるさい、やかましいなど

発問8:

話者が感動したのは何ですか。

     閑かさ

発問9:

それはどうしてわかりますか。

     「や」がついているから。

     切れ字は感動の盛り上がりを表しているから。

発問10:

「閑かさ」と聞いて連想すること、思いつくことをできるだけたくさん書きなさい。

     音がしない、静か、孤独、ひっそりしている

発問11:

蝉の声が聞こえているのに「閑か」だと感動するのはおかしくありませんか。

     おかしい、おかしくない

説明1:

よくわかりませんね。
俳句というのは、短い言葉で感動を伝えるため、あらゆる技術を使って書かれています。
この俳句のよさを味わうためには俳句を「加工」するといいのです。
では、この句を反対にして考えてみましょう。

発問12:

「閑かさ」の反対はなんですか。

      うるささ

指示3:

この句を「うるささや」で始まる句に書き換えなさい。

指示4:

書けたら前に持ってきます。

      数名板書。右端より読んでいただく。

説明2:

私はこのような句を作りました。

      うるささや岩をもこわす蝉の声

発問13:

「岩にしみいる」声とはどのような声でしょう。
目を閉じてやってみてください。

説明3:

「閑かさや」という言葉から私たちが連想するものとは反対の「蝉の声」を持ってきたことにこの句の革命があったのです。
そのことを可能にしたのが「岩にしみいる」なのですね。
これで授業を終わります。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド