TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/19 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4052800 更新:2013年11月27日

みんなのエネルギー(35時間)の実践(第14時)


説明1:

次の時間に、発表会をやります。ポスターセッションでやります。3人グループですから、一人が発表するとき、他の二人が他のグループの発表を聞きにいくことになります。10分交替でやっていきます。

 ポスターセッション形式の発表は、経験があるため、すぐに理解できたようだった。

説明2:

分かりやすい発表にするために、次のことに気をつけてください。

     ・はっきりした声で発表すること。
     ・書いていることの棒読みにならないこと。
     ・立つ位置、指示棒の工夫をすること。
     ・質問を必ず受け付けること。

指示1:

学校内の開いている教室に分かれて、練習しなさい。グループとしての発表ですから、一人一人が同じ発表ができるようにしなさい。

 グループごとに、図書室やパソコン室、家庭科室など開いている教室へ行き、練習を行った。
 一人一人交替しながら、発表の練習をし、また自分たちで質問し合って、答え方の工夫をしていた。その中で、説明しにくい言葉を、国語辞典で調べたり、また質問に対する答えなどをノートに書いたりしていた。
 私も、それぞれの場所に行き、練習を聞いたり、アドバイスや質問をしたりした。

反省・・・学校のあちこちに散らばらせたことは、自分たちの練習に集中できた点はよかったが、一斉指導が
     できないというマイナス点があった。体育館等で、他のグループと距離を保ちながら練習させるなど
     の工夫が必要であった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド