TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/01/20 現在)

21456
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8552244 更新:2013年11月27日

みんなのエネルギー(35時間)の実践(第9〜13時)


発問1:

調べたことを、広用紙にまとめます。分かりやすいまとめにするには、どんな点に気をつけたらいいですか。

 ・文字ばかりにしない
 ・図やグラフを入れる
 ・写真を入れる
 ・タイトルを工夫する
 ・色をつける
などが出された。
 何度やっても、文字ばかりで見にくいまとめをするものがでる。
 インターネットの資料は、図や写真等もあるため、使えるものはそのまま使わせるようにした。
 ただし、文字は、そのまま使わないようにさせた。

指示1:

見出しやレイアウトをどうするか、写真や図はどれを使うか、構想をノートに書きなさい。

 広用紙1枚分をノート1ページに、書かせるようにした。グループごとの作業である。

指示2:

構想が書けたら、持ってきなさい。合格なら、広用紙に書いていきます。

 一発合格のところもあったが、「ここはどうするの?」「ここに何を書くの?」などと突っ込まれ、答えられず、「やり直し」というグループもあった。
 きちんと考えておかないと、行き当たりばったりになるのである。

指示3:

広用紙にかくときは、遊ぶ人が出ないように、役割分担をしなさい。

 3人グループのため、一人一人の比重が大きくなる。鉛筆で下書きをする者、マジックでなぞる者、図や写真を貼る者というように、役割分担が必要である。
 協力がうまくいったグループは早く終わったが、一人でもサボる子がいるグループは、時間がかかった。
 量的には、広用紙1枚半~2枚となった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド