TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/22 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3535107 更新:2012年12月13日

園芸委員に「水やり」をさせる言葉かけ


植物を枯らさないためのお話

 園芸委員会の皆さんには、当番の日にはきちんと水やりの仕事をしてほしいと思います。
 毎日花の水やりをしていると、だんだん面倒になってきて「今日はやめようかなあ」「1日ぐらいやめても大丈夫だ」と思うかもしれません。
 実は先生もプランターの朝顔を枯らしたことがあります。
 夏の暑い日に毎日毎日水をやるのが面倒になって、1日さぼってしまったんです。
 「明日やればいいか」というその考えがいけませんでした。
 朝顔の葉っぱも茎も1日で茶色く枯れてしまいました。
 あわてて水をやりました。
 もちろん、元には戻りませんでした。
 一度枯れてしまったら、いくら水をやっても、もう遅いんです。
 人間だって同じだよね。死んでしまってから、いくら薬をあげても食べ物をあげても手遅れです。
 だから、枯れないように、気をつけて水をあげてほしいのです。
  面倒だと思うこともありますが、草花が枯れないように当番の仕事をしっかりお願いします。

 「死んでから、いくら水をあげても手遅れ」という表現はインパクトがある。
 このような話をすると、園芸委員会の呼びかけやポスターには「草や花も生きています」という言葉が並ぶようになった。

しっかり水やりさせるためのお話

皆さんには、花壇やプランターの花に水をまいてもらっています。
 やってもらって、とてもありがたいのですが、1つ注文があります。
 実は、じょうろで少し水をまいたぐらいでは、表面しか湿りません。
 水やりをしたところの土を掘ると、カラカラだということが多いのです。
 これでは、せっかく水をあげているのに、草花が枯れてしまいます。

 1つの苗に3秒は水をあげてほしい。
 「1・2.3」と数えるのが退屈なら、「チャー・シュー・メン」と数える方法があります。
 でも実際は「チャーシューメン」では、1秒か2秒にしかなりませんよね。
 フィギアスケートの金メダリストである荒川静香さんは、1つの演技が3秒を越えないと点がもらえないので、3秒を少し超えるように意識して演技したそうです。

 その数え方は、「アイスクリーム」です。
 「アイスクリーム」とじっくり口にすると約3秒だそうです。
 ただし、適当にアイスクリームと3拍子で唱えると、これも2秒もいきません。
 「ア・イ・ス・ク・リ・ー・ム」ぐらいでないと3秒にならないですよね。

 では、どうするか。早口の人は、好きなアイスクリームの名前を言ってください。
 「サーティワンのアイスクリーム」なら、5秒くらいかかります。それぐらいでもかまいません。
 「アイスクリームはバニラがいい」
 「アイスクリームはチョコが好き」
なんてのもOKです。
 たっぷり水やりできるような、楽しい言い方を考えてください。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド