TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/26 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4135275 更新:2012年12月12日

わり算(1) <1時間目> 


小学校3年生 わり算<1時間目>「3人で同じに分ける」 大日本図書

【教科書の挿絵を使って場面をつかむ】

・教科書の挿絵を指差すように指示する。
・左の子から何を言っているか答えさせる。(テンポよく)
・□1を押さえせ、タイトルを読んだ後、そのタイトルを先ほど書いた下に書かせる。

【問題を読み、おはじきを使って分けてみる。】

指示1:

①を押さえなさい。「いちごが12こ・・・」を読みます。さん、はい。

・隣の子と押さえているか確認させる。
・そろえて読むように指示する。何度も読ませる。
・算数の問題は間違いなく読むことが大切であることが大切であることをおさえる。

発問1:

うさぎくんを指で押さえなさい。何と言っていますか。

・おはじきを使って分けることをつかませる。
・おはじきを出すように指示。12個だけ教科書の上に出し、余ったおはじきは机の中に入れるように指示する。

説明1:

12このおはじきを3人に分けます。まだ配れるときは、「配れます」と言います。 もう配れなくなったときは、「配れません」と言います。

発問2:

はじめに1個ずつ配ります。まだ、配れますか。

・まだ配れないことを確認する。続いて、2個,3個とやっていく。
・「配れません」と子どもたちがいったら、次の発問をする。

発問3:

一人分は何個になりましたか。

・一人あたり4個になったことを確認する。
・おはじきを素早く片付けさせる。

【定義をおさえる。】

指示2:

教科書16ページを開きなさい。図の下を押さえます。

・隣の子と押さえているか確認させる。

指示3:

「12このいちごを,3人で・・・」を読みます。さんはい。

・続けて、下の文を読ませる。

指示4:

続けて、下の文を読みます。先生の言った通りに言いなさい。
「このことを、式で、12わる3は4 と書いて、12わる3は4 と読みます。」
さんはい。

・言った通りに読ませる。指名し読ませたりしていく。

指示5:

今、読んだところを次のように書きなさい。

・板書する。板書した通りにノートに書かせる。

               12 ÷ 3 = 4
               12わる 3 は 4   (数と記号を並ぶように書かせる。) (「÷」のまん中の線、「=」はミニ定規を使わせる。)

【練習問題をする】

指示6:

りんごを押さえなさい。その問題をします。できたら、ノートを持ってきます。

・ミニ定規を使っているか、答えまで書いてあるか確認する。
・書けた子から、板書させる。
・板書をしている子が全員書き終えたら、終えて答え合わせをする。
・言い方を話し、その通り言わせる。
・あっていた子は、花丸を、できなかった子、間違っていた子には黒板を写すように指示する。

指示7:

教科書の一番下の文を押さえなさい。そこの文を読みます。さんはい。

・隣の子と確認させる。
・わり算とノートに赤で書かせる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド