TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3807750 更新:2012年12月12日

「わくわく図鑑を使ってその場で調べる植物調査」


1 「わくわくずかん しょくぶつはかせ」を使った植生調査

今まで、植生調査をする場合、①わからない植物を採集する。②まとめて調べる。このようなステップだった。それぞれ、授業として行う場合、次の問題点がある。

40人近くの子ども達を調査に出かけさせた場合、4クラスするとして160人。植物が無くなってしまう。
調べる本が大人向けで難解(種類が絞られていない、語句が難しい、高額)で調べられない。

わくわく図鑑を使えば、「その場」で調べることができる。

2 調べる準備をする

用意するもの
付箋、油性のマジックペン、蛍光色のリボン、「わくわくずかん しょくぶつはかせ」

図鑑を渡して、「調べなさい。」では、ほとんどの子が調べられない。
限定する。

発問1:

今日は、「季節」で調べます。
今は、9月です。季節は、何ですか。

秋です。

指示1:

指示1 「夏」の終わりだから「夏」と「秋」の両方を調べます。
「夏」と「秋」の最初ページに付箋をつけます。

「季節」で、植物を調べることを教える。
ビオトープ建設予定地で、植物(オオバコやイヌタデがたくさんあってわかりやすい)の前に子ども達を集める。

指示2:

この植物の名前を調べなさい。

子ども達は、付箋のページから調べ始める。
調べたら「調べました。」と言うんですよ。
子どもをあおる。
最初なので全員に確認させる。

説明1:

植物を調べたら、名前をリボンに書きます。
書いたら、植物に結びます。
(結べない場合は、植木鉢用のプレートを立てさせ、それに結ばせ る。)

3 「その場」で調べさせ、同定させる

指示3:

同じようにして調べます。
今日、調べる場所は、校舎の周りです。
3種類調べたら先生のところに報告にきなさい。

場所、種類を限定することで、やってみようという気になる。
校舎の周りだけでもかなりの種類の植物が生えている。
一度、これをシステムとして入れておけば、「春」「夏」「秋」「冬」に同じ事ができる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド