TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/09/26 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3655846 更新:2013年10月15日

酒井式 一版多色刷り「笛を吹く人」を応用した「リコーダーを吹く自分」(5,6時)


準備物  彫刻刀

1 彫刻刀の使い方を教える

(八つ切りサイズの板なら細い円刀 三角刀を使う)
使うのは細い円刀、三角刀です。
細い円刀をだしなさい。
正しく使うとケガをしません。
聞き手で鉛筆と同じにぎりかたをしなさい。
できるだけ、後ろをもちなさい。
もう一本のゆびは、刃のやや上をおさえなさい。(例示 図1)

手前から、まっすぐ奥へ彫ります。
決して横に彫りません。カーブがきたら、
板の方をこのようにまわしなさい。(例示 図2)

__________2013-10-02_22.14.14

彫り方は、少しずつすくい上げるように彫ります。
だめな例をやってみます。(例示、削りカスを見せる。図3)

このような長い削りカスがでるのを「うどん彫り」といいます。
ちりめんじゃこか、米粒くらいのカスがでたら上手に彫れています。
何回もしゅっしゅっと進むのです。
版画板の裏、白いところで少し練習してごらんなさい。

__________2013-10-02_22.14.43

(机間巡視して個別評定する。このあとも持ち方をよく注意する。
 今回は怪我をした子は1人もいなかった。)

2 彫る所を教える。

黒い紙に印刷するので、彫ったところが黒く残ります。
彫るところはマジックの線のところです。
しかし彫刻刀は彫るのではなく「描く」と思って良いです。
線は変えていいのです。新しく描くつもりで彫りなさい。

眉毛、髪の毛、瞳も彫るんですよ。

(期間巡視 彫刻刀の持ち方、腕の重なりの線に注意して見回る)

__________2013-10-02_22.15.25

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド