TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/18 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1246048 更新:2013年10月15日

酒井式「散らばり(構成)」の学習


準備物     画用紙(八つ切りの半分)
          油性ペン(細)

今日は、花の絵を描きながら「散らばり」について学習します。
まずは、花(実物<コスモス、ガーベラ、マーガレット等>を見せて)の中心の、まるを描きます。
画用紙の真中には描かないで、(⇒B) ずらしたところに描きます。
(画面上のまるをドラッグして色々動かす)真中じゃなければ、どこでもいいですよ。
では、キャップを取って。まるを1つだけ描きます。
かたつむりがスタートします。ようい!スタート・・・。

花びらを描きます。
1枚、(⇒B)また1枚、(⇒B)たまに重なってもいいですね。(⇒BBB)
5枚の花びらを描きます。
かたつむりがスタートします。ようい!スタート・・・。

2つ目の花を描きます。その時に気をつけることが2つあります。
1つ目は、この様に(⇒B)1つ目の花と水平の場所(⇒B)垂直の場所(⇒B)に描いては
いけないことです。
2つ目は、花の大きさを少し変えてみるということです。
かたつむりが・・・(省略)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド