TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1121226 更新:2013年10月15日

円の特徴を調べる


授業の導入で,12pを扱った。内部情報の蓄積をと考えてのことだが,
あまり意味はなかった。13pから入ってもよいと考える。

12p内部情報の蓄積

12p。まるい形はどこにあるかな。分かる人。
*子どもたち次々と挙手。指名し,発言させる。
 しかし,「五百円玉,マンホール,観覧車などたくさん丸い形がありますね」と教師がさらりと進めたほうがすっきりする。
教室の中にまるい形はありますか。1分間探します。分かったら先生に教えに来てください。

13p宝の地図で混乱

13p。②まるい形を調べよう。
下に地図があります。何の地図かなあ。(金貨のありかの地図!)
*ここで,既に教科書の宝の地図を出し始める子がいる。「宝の地図だ」「違うよ,金貨だよ」と少々口論も起こる。
*このページのつくりは悪い。地図のところに,「73ページの絵地図を開いてみよう」とあるからだ。当然子どもは開く。
  興味あるもので意欲を喚起させるなどという,ふにゃけた思想が混乱を招く。
①円。
73pの地図を開きます。(開いてます)お隣さんは見つけたかな。確認しなさい。
ノートをしまいなさい。紙を渡します。
地図のアの点に指を置きなさい。
紙を置いて,髪のまん中あたりに点アを写します。(やってみせる)
*ここで,既に地図に書いてある宝を発見している子がいる。「ああ,なんかある!」などといって,それを押さえるのが大変だった。
*子どもの思考とすれば,地図にかいてあるものを発見したいというのは自然な流れである。とすれば,ここまでの授業展開が,
 子どもの思考と違うのである。
*紙に点アを写すという行為も何のためにやるのか分からない子がいた。趣意説明が必要である。
 「金貨のありかを見つけます。地図をじっと見て,ヒントが書いてあるね。読んでごらんなさい。(アの点から6cm)アの点を紙に写します」

地図はたたみます。13pに戻しなさい。
□1.読みます。
<73pの絵にうすい紙を重ねて,アの点を書きましょう>かきました。
<次にアの点から6cmのところに・をたくさん書きましょう>
定規を出します。アの点に0cmを置きなさい。そこからどこでもいいですから6cmを測ります。(やってみせる)
1つ点を打ってごらんなさい。
お隣の人と交換。6cmか測ってもらいなさい。1mmのずれは許します。
*この辺から,地図の混乱は消えていった。授業が,6cmを測るというところに集中していった。
では,あと10個打ちなさい。できたらもってきます。
*OKの子にはできるだけたくさん打つようにする。
3分間でできるだけたくさん点を打ちます。何個打てるかな。
*50を超えると円がうかんでくる。
お隣の人と重ねてごらんなさい。アの点をそろえるんですよ。
(お~まるだ)

定義を教える

14p。上のようにしてかいた,まるい形を円といいます。
○○君,まるい形をなんといいますか。(円です。)
○○さん,円とは何ですか。(まるい形です)
みなさんがさっきかいたまるい形は何ですか。(円です)そのとおり。
囲みの中を読みますよ。
「円の中心」とは何ですか。
「円のまん中の点」を何といいますか。
「半径とは何ですか」*なかなかいえない
全員起立。半径とは何ですか。お隣と2人ともいえたら座ります。

さきほどかいた円に中心を赤鉛筆で書き込ませる。
次に,半径を書き込ませる。
黒板に楕円を板書。円ですか?
切れた円を板書。円ですか?
様々なところに半径をかく。ここは何ですか?

□2を読む。
下の円を指差しなさい。アの点を何といいますか。(中心です)中心と書き込みます。
直線アイは何ですか。(半径です)
★1を読む。答えをノートに書きます。図りなさい。
教科書にこのように書き込みます。*3cmと書き込む
★2を読む。教科書に書きます。ひとつできたら先生のところにもってらっしゃい。
*長さがかいていない子ははじきます。「おしい。50点。」
四角の中を読む。

計算スキル9

紙をノートに貼らせる。
時間がまだあったので,15pの導入をする。
円がかいてある紙を渡し,切り取らせる。
「中心を見つけなさい」
紙を折った子がほとんど。半分に折って,まん中に点を打った子が2名。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド