TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5702446 更新:2013年10月14日

水泳指導 低学年 最初の語り


子どもを集める。子どもと目を合わせ、ニコニコ笑顔で指導する。

1.服装チェック(テンポよく)
「全員起立。
帽子、かぶっていますか?
ゴーグル、さわってごらん。ちゃんと持ってきてますか?
男子、水着の日もいれましょうね。できている人は座りましょう。」

2.注意事項
「初めてのプールなので、3つ注意することをいいます。
1つ目は先生が言ったことは必ず守ること。
2つ目はプールサイドには座った時に足をかけないこと。ここは緊急のとき、先生が通るところですから、あけておいてください。
3つ目はプールサイドは絶対に走らないこと。コンクリートでとっても危険です。気をつけてね。」

3.なぜ水泳を勉強するのか。
「どうして学校で泳ぐ練習すると思う?
先生は、2つ理由があると思います。
1つは自分の身を守るためです。夏になったらね、池とか川とか遊びにいきますね。その時に、もし、足を滑らせて落っこちた。どうやって自分の身を守る?泳げなかったら絶対に助からない。でも、泳げたら助かるかもしれないよね。だから泳ぐ力をつけてほしいんだよ。
2つ目はスポーツとして楽しんでほしいな、と思います。スイミングスクールにいくと、おじいちゃんやおばあちゃんもたくさんいるでしょう?水泳は年をとっても楽しめるスポーツなんだよ。 お友達もたくさんで増やして楽しんでほしいと思っています。」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド