TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/19 現在)

21456
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2130033 更新:2012年12月11日

失敗しないEM生ゴミ処理 布石編 


小学校/総合/環境/EM/生ごみ/ぼかし 

                  TOSSアンバランス福島 冨田元久

失敗しないEM生ごみ処理  布石編

EMで処理した生ゴミも子どもにとっては「くさいにおい」である。 
「EM生ゴミ」は、相対的には、くさくないことを示す必要がある。

EMで給食の残飯を処理をしてきて、次のことは、意外と重要なポイントに
なるのではないかと考えている。

EMで処理した生ゴミ(以下、「EM生ゴミ」)も
子どもにとっては「くさいにおい」である。

大人は、「腐敗臭」を数多く経験している。
しかし、子どもは、案外、経験していないものである。低学年は、特にそうである。

「EM生ゴミ」は「ぬか漬けのようなにおい」と言えども、
子どもにとっては、くさいのである。

したがって、最初から、「EM生ゴミ」のにおいをかがせることに、
反対である。「EMは、くさい。」という悪い印象を与えかねない。

そこで、同じ生ゴミを使った対照実験により、
「EM生ゴミ」は、「腐敗した生ゴミ」よりは、
いいにおいであることを示さなければならない。

 「EM生ゴミ」は、相対的には、くさくないことを示す。

 そして、次に大切なのは、以下の2つである。

 ゴミ問題に対する「危機感」を持たせる。 

「危機感」を持てば、少々のにおいはがまんできるのである。
「危機感」を持たせるための資料として、
「『地球を救う微生物EM』5巻セット(TOSS出版)」は、説得力「大」である。

 「EM生ゴミ」のすばらしさを「事実」で示す。

実際に、「EM生ゴミ」で育てた植物の鉢植えがあれば一番良い。
ない場合には、前掲書がやはりよい。

最後に大切なことは、

 教師自身が、「惚れる」ことである。 

 そこで、次のような2つの事実を示すことにする。

「チャンコ鍋」のような食べ残しが理想的な堆肥となる。
-「EMで生ゴミを活かす」比嘉照夫著(サンマーク出版)P95- 

給食の残飯は、肉あり、野菜あり、魚の骨ありの
まさに「チャンコ鍋」である。
全く、理想的な堆肥となりうるわけである。
したがって、コンビニやスーパーの期限切れのお総菜、
お弁当等も理想的な堆肥となりうる。リサイクルのシステムができればすばらしい。

 簡単、安い、役に立つ。 

専用バケツに生ゴミを入れる。多めにEMボカシをふりかける。
これをバケツいっぱいになるまで繰り返す。後は、しばらくねかせてから、土に埋める。簡単!
私の計算では、三角コーナー1杯につき、EMボカシ8円である。安い!
体にいい野菜、長持ちするきれいな花が咲く。役に立つ!
そして、これは、「長続きさせる」ためのポイントでもある。
以上のような布石を打ったら、いよいよ準備にかかる。

専用のバケツを「2個」買う。

 私が、始めた頃は、教室におけるような専用バケツはなかった。
そこで、プラスチックの「漬け物だる」に厚手のポリ袋を入れて使っていた。 
これは、密閉性は良かった。
しかし、液ぬきができない、生ゴミをポリ袋に入れる時、手が汚れる
などの問題が出てきた。

2000円弱で、専用バケツが売っていることを知りさっそく購入した。
なお、専用バケツには、液肥抜きのコックがついている。
そのタイプとしては、「プッシュ式」より、「回転式」の方が使いやすい。
「回転式」は、コックをひねれば手を離しても液肥を出し続けることができる。
しかし、「プッシュ式」は、ボタンを押し続けなければならない。

また、給食の残飯がバケツいっぱいになると、
夏は1週間、冬は2週間熟成させなければならない。
そこで、2個あると便利である。

 良質な「EMボカシ」を選ぶ。 

EM生ゴミ処理で失敗する原因の多くは、
「品質の悪いEMボカシ」を使ったためだそうである。

したがって、信頼できるメーカーの良質なボカシを購入し、
「におい」を覚えておくと良い。
「甘酸っぱい発酵臭」と本には、書いてあるが、「百聞は、一臭にしかず」である。

私は、「地球を救う大変革②」の巻末に載っていたメーカーから
ボカシを買ったので失敗しなかった。

 EMボカシは、ミルク缶に入れて使う。 

ミルク缶のリサイクルである。
うまい具合にEMボカシ一袋(500g入り)が、一缶に入る。
また、15gのスプーンがついているので便利である。
湿気があると品質が低下するので、
私は、念のため焼きのりなどについてきた乾燥剤を入れている。
特に入れなくともよいと思う。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド