TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/19 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1624861 更新:2013年10月13日

6年「やまなし」の実践(向山洋一実践の追試)第2時


やまなし 第2時 11月16日(火)第5校時

 今日は算数の少人数担当が出張ということで第5校時も国語だった。
 まずは、2校時の続き。
 教師と子どもの追い読みの続きを行った。
 この後、3年生の研究授業参観があったので、次の指示を出して教室を空けた。

2人一文交代読み×2  
4人一文交代読み×2

 途中で授業に戻り、次の通り展開した。
 4人一文交代読みを終えた子は机を前に向けて一人で音読させた。
 その最初の一人が読み終えたところで「途中でも止め」。
 全員一文交代読み。3周し、読み残しの部分は、
「全員起立。残りを最後までスピードをつけて読みます。」
と指示する。
 ほとんどの子がスラスラ音読できていた。
 残り5分で、次の図を黒板に書いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・水面(天井)
       上(うえ) 
  下(しも)      上(かみ)

       下(した)  ○かに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・底 
「これは川を横から見た図です。ここが水面、ここが底ですね。やまなしではここは何と 書いていますか。」
「(うえ)(した)(かみ)(しも)」
「水面を別の言葉で何と言っていますか。」
(天井)
「底にかにがいるのですね。」
「この使い分けがわからないとやまなしが読めません。」
 ここで授業を終えた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド