TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/15 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7893950 更新:2013年10月13日

学級討論会をしよう6


討論会の進め方を説明し、討論会の練習をする。

説明1:

次の時間から討論会をします。3つのテーマで討論します。

【テーマ】

 1.あやまるときは、電話よりも手紙がよい。

 2.動物園にいる動物は幸せである。

 3.学校は給食をやめて、毎日お弁当にするのがよい。

1と2は教科書に載っている論題。3はオリジナルの論題。

指示1:

どのテーマの「肯定派」にするか「否定派」にするかを、班で決めなさい。

決まったら各班の希望を聞き、重なったらじゃんけんかくじ引き。

指示2:

ノートに自分たちが討論するテーマを書きなさい。

指示3:

ノートを上下に分けて、肯定・否定の意見を書きなさい。

指示4:

自分の立場の意見が1つ書けたら見せに来なさい。

説明2:

自分と逆の立場の意見も書いておくと、相手に質問しやすくなります。また、相手の立場に立つことで、どんな質問をしてくるかも予想できます。できるだけ逆の立場の意見も書いておきなさい。

全員が1つ以上書けたら、討論の練習に入る。
討論会の時の机の配置を提示。

説明3:

討論会は、肯定派と否定派が交互に主張や質問をしていきます。司会と記録は、次の討論の肯定派の班がやります。

進め方を提示。(流れと時間)

 1.肯定派の最初の主張(1分)

  (準備1分)

 2.否定派の質問(&肯定派の答え)(1分)

 3.否定派の最初の主張(1分)

  (準備1分)

 4.肯定派の質問(&否定派の答え)(1分)

  (準備1分)

 5.否定派の最後の主張(1分)

  (準備1分)

 6.肯定派の最後の主張(1分)

進め方については「全国教室ディベート連盟」のホームページに公式ルールが掲載されているので、それを参考に小学生向けにアレンジ(時間を短くするなど)した。

説明4:

班の中で、初めの主張をする人(1人)、最後の主張をする人(1人)、質問に答える人(2人~3人)を決めてもらいます。

指示5:

役割分担を相談して、決まったらそれぞれの練習をします。質問の人は、お互いに相手の質問を予想して練習しなさい。最後の主張をする人は、相手の意見を予想して、反論の練習をしなさい。

時間いっぱい練習。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド