TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/11 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8031486 更新:2013年10月13日

入学式 出会いの演出


 「この先生なら大丈夫!」と安心してもらえるような出会いを演出することが大切です。
 私は話す言葉を書き出し、すべて覚えて入学式当日をむかえました。
 おかげで次の日、子ども達からからは「今日来るのがすごく楽しみだったよ。」と言われ、保護者からは「先生でよかった。子どもも喜んでいます。」と書かれた連絡帳が届きました。

入学式から帰った子ども達
 ・明日も早く学校に行きたい!
 ・学校って楽しそう!
 ・楽しい先生でよかった!
そんな言葉を言われる出会いができたら最高だと思います。

1年生を担任した時の実践です。

《自己紹介》
 おはようございます。
 はじめまして。
 先生ね、みんなと会えることをずっと楽しみに待ってたんだよ。
 だから今日は特別に面白いものを見せてあげる。
 (手品提示→子ども達には大好評でした)
 今度みんなにも教えてあげるから、楽しみにしててね。

 先生の名前、知ってるかな? (○○先生!)
 なんでわかったの?
 すごい!天才!
 先生の名前は、「○○先生」といいます。
 一回大きな声で言ってみてね。さんはい。
 上手!

(実際に、次の日、「先生手品教えて!」とたくさんの子が興味を示していました。)

《一人ひとりとのコミュニケーション》
 今度はね、名前の呼び方の勉強だよ。
 先生がね、名前をよんだら、「はい。」っていうんだよ。
 そしたらね、今度は「○○先生」てよんでください。そしたら先生も返事をします。
 一回やってみるよ。
 「●●さん」「はい。○○先生」
 「はい。」
 上手ですよ。このようにやっていきます。
 「●まるさん。」
 「はい。○○先生」

 「返事をする」「名前を呼ばせる」ことをしました。
 (名前を呼ばせると、教師の名前を覚えます。また、教師と一人ひとりの触れ合いができます。
 単純な会話を演出することで、子どもたちに安心感を与えることができます。
 次の日の連絡帳で、「先生とお話しできて喜んでいました。」との連絡もいただきました。)

《学校は何をするところ》
 学校はね、どんなことをするところだと思う?
 「勉強するところ」あと一つあるんだよ。
 「友だちと仲良くするところ」
 この2つができたらもう立派な1年生だね。

 (喧嘩のときなど、振り返って自分達で解決することができます。)

≪保護者へのあいさつ≫ 

今日はご入学おめでとうございます。                             
私が担任の○○です。                                       
今日、本当に子ども達と出会うのが楽しみで、初めて教員になった時と         
同じ緊張感を覚えています。                                     
今日までの6年間、大事に大事に大事に育ててこられたかけがえのない             
お子さんを預かるわけですから、それだけ心して一年間預かっていきたい           
とおもいます。                                              
これから4月は、学校になれるための日々が続きます。                   
逐一、連絡をいたしますが、子ども達は緊張していますので、学校になれるよう、友だちができますよう、ご家庭でも配慮していただけると助かります。                          

  ※自分の想いを伝える
             →楽しみにしていた
             →一人ひとりが大切な存在
  ※家庭と学校の連携
             →家庭と学校で一緒に子どもを守っていく


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド