TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/20 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2152002 更新:2013年10月12日

あかねこ手話スキルを使った4年生補教授業


あかねこ手話スキル(光村教育図書)p.14,15 □7 
「好きですか?」

全員にあかねこスキルを印刷したものを配布する。
①から読みます。
先生がやるので、真似してください。
① 好きですか?を実演する。
手のひらを上に向ける点は、強調する。
隣同士でやってみましょう。
② はい、好きです。を実演する。
「です。」のとき手のひらを下にする事を強調する。
隣の人とペアになって、会話します。
③ いいえ、嫌いです。を実演する。
「いいえ、嫌いです」を隣同士で練習します。

先生が「好きですか。」と聞きますので、「好き」か「嫌い」かを手話で答えてください。
好き・嫌いはでたらめでかまいません。

「好きですか。」と一人一人聞いていく。テンポよく聞いて行く。どの子もできる。次々と短い言葉でほめていく。
クラスの半分過ぎから、聞き方に変化をつける。
好きですかの手話の前に、バナナの手話を入れて「バナナ、好きですか。」
「あっ、わかった!バナナだ。」「バナナ、好きかってことだ。」
カメラ・電話・かに・ウサギ・ピアノ・アイスクリームをいれながら、次々と聞いて行く。
新しい手話が飛び出すごと、教室はわきたってくる。
全員に聞いたところで、②へ進む。
一人一枚、B5の紙を配る。

好きなもの・嫌いなものをどちらか1つだけ紙に書いてください。書いた人からもってきます。

もってきたものにさっと目を通す。
「担任の名前」などが書いてあるものは、わざと一番にもってくる。そのほうがゲームが盛りあがる。
背中に張った紙が見えたら「ok」といってください。
背中の紙を見せた途端、子どもたちから歓声が上がる。
みんなで手話で「好きですか。」と聞いてあげてください。
教室に大声が響く。特に元気のいい男子は大張きりである。
聞かれたので手話でこたえてください。
このときは、「いいえ、嫌いです。」が一番に出た。
背中の言葉が「草刈先生」だったので、どっと受けた。
どの子も興奮状態である。
次々と紙を背中に張っていき、同じように繰り返した。
盛り上がりは最後まで収まる事はなかった。
全員が終わったところでチャイムが鳴り、終了した。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド