TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/25 現在)

21599
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6894453 更新:2013年10月11日

3年啓林館「あまりのあるわり算」全発問・全指示7


式を書いて計算する。そして図を描いて、答えを求めるという流れにした。
図を描いても答えを間違える子が結構いた。問題文の意味が理解できていないといえる。

1.□1を解く

(1)計算をする

指示1:

98ページ。「2、あまりを考えて」
□1をついて読みます。「35人の子どもが,、長いす1きゃくに4人ずつすわっていきます」(35人の子どもが,、長いす1きゃくに4人ずつすわっていきます)
「みんなすわるには、長いすが何きゃくいりますか」(みんなすわるには、長いすが何きゃくいりますか)
通して読みます、さんはい。(35人の子どもが,、長いす1きゃくに4人ずつすわっていきます。みんなすわるには、長いすが何きゃくいりますか)

発問1:

何をした話ですか?隣の人に言いなさい。(長椅子に座った話です)
どのように座ったのですか?(4人ずつ座りました)

指示2:

ノートに式を書きなさい。(35÷4です)
計算しなさい。(8あまり3です)

指示をしたら、教師も黒板で計算していく。計算は今まで通りのやり方である。

(2)答えがいくらになるかを考える

指示3:

もう1度問題文を読みます、さんはい。(35人の子どもが,、長いす1きゃくに4人ずつすわっていきます。みんなすわるには、長いすが何きゃくいりますか)

発問2:

「何脚いりますか」と聞かれています。何脚ですか。ノートに答えを書きなさい。(8脚です)(9脚です)

指示4:

どちらでしょうか。絵を描いて考えます。
人を○で描きます。わかりやすくするために、中には数字を書きます。
①②③④。4人で1脚です。この4つを四角で囲みなさい。
横に「1きゃく」と書きなさい。

3脚目ぐらいまでは一緒に描いていき、「後は最後まで描きなさい」と指示。教師も板書する。
<板書>
①②③④ 1きゃく ※①から④は□で囲んでいる。
⑤⑥⑦⑧ 2きゃく
⑨⑩⑪⑫ 3きゃく
⑬⑭⑮⑯ 4きゃく
⑰⑱⑲⑳ 5きゃく
㉑㉒㉓㉔ 6きゃく
㉕㉖㉗㉘ 7きゃく
㉙㉚㉛㉜ 8きゃく
㉝㉞㉟

発問3:

この3人は座れなくていいのですか?(ダメです)
どうしてですか?(教科書に「みんなすわる」と書いてあるからです)

指示5:

その通り!だから、最後の3人も□で囲みなさい。「9きゃく」と書きなさい。

説明1:

答えは9脚です。

2.○2を解く

問題文を読んだ後、式を書いて計算させた。
そして、絵を描かせる。絵ができた子から持って来させ、合っていれば答えまで書かせた。
先着4人に板書させ、わからない子の参考にさせた。

3.□3を解く

□3はあまりを加えない問題。
式を書いて計算。そして図を描かせた。
□1で教えたような○図は問題に合わない。そこで、線分図を描いて見せた。
描いた後、次のようにした。

発問4:

2cm余りました。4cmの本は入りますか?入りませんか?(入りません)

発問5:

答えは何冊ですか?(7冊です)

4.○4を解く

解けた子から持って来させた。正解の子に板書させた。
「7箱」と書いてくる子が結構いた。□1と同じような問題と捉えているのである。
「1箱に6個ずつなのに、4個しかないのを売ってはいけませんね」と説明した。でも、これは問題文を読み、自分で判断できるようにならなければだめだろう。

22
44

計算スキルをやって終わり。
「できた」という感があまりない1時間だった。
間違えた印をつけさせ、再度やり直させることが必要である。

《参考》向山型算数教え方教室2002年9月 木村重夫氏論文


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド