TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/20 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2320247 更新:2013年10月10日

初の中3担任必見のHP


1.セレクト自由時間

私の場合、完全なる追試はできていない。時間途中に急遽、家庭訪問の必要が生まれたからである。
私は希望の一つに「パソコン室」を入れた。するとそこへ生徒が殺到した。(いいことなのかどうなのか?)
生徒はこういう「粋なはからい」を大歓迎する。「粋なはからい」の数だけ学級は楽しくなることは間違いない。

2.帰りの会に言ってはならないこと

「全体には言わない」というところ全く同感である。その通りである。
個別に「生活ノート」で勉強時間のことをやりとりしたり、話しかけてくる生徒に個別に話したり、そういうほうが「意欲をかき立てる効果」は何倍もある。
また、学年集会、学年通信発行など機会ととらえて担任としての思うことを述べる機会は無駄にしないようにしたい。

3.受験指導は個別に

「のせる」という技術はやはり必要である。その技術の一端が示してありとても勉強になった。
私は学校での様子が気になる子の家に電話をすることもある。
「お忙しいところ突然済みません。他でもないのですが○○くんの学校での様子で少々気になることがございまして。受験期ということで○○くんの不安とか焦りをお察ししながらも、もう少し学校でも気を落ち着けて勉強できたらなー、と思っておるところです。ご家庭のほうではいかがでしょうか。」
もちろん生徒と保護者の方との信頼関係がしっかりある場合に限る。
不用意なことはできないのだから。

4.学力が心配な子はどうするか?

保護者面談をチャンスにする、というのは大賛成である。効果がある。
また、私の場合、生徒の希望を聞いて、「やってみたい」という教科の、力相応のプリント教材をコピーしてやらせることもある。
独身の頃は、毎朝、30分「受験補習」なるものをしていた。
そういう補習も学年の雰囲気つくりにはとても効果があった。

5.12月か、1月 いよいよ受験期というときに言うべきこの言葉! 

「みんなで」というのは大変有効である。
集団の教育力というのはすごいものがある。
「問題を出し合う」生徒たちを見るときなど、「いいクラスになったよねー」「いいクラスだよねー」を連発してしまう。
1月、2月、そういう時が必ず来る。見逃さないことである。「クラスを誉める」「クラスを励ます」というのは有効な技術である。

6.「掃除ぐらいできるようになって卒業していけ」

「掃除くらいできるようになって卒業していけ」、なんといい言葉なのだろうか。
私の場合、よくそうじができているときには、「そうじ完璧だよ。俺、君たちを誇りに思うよ。」といい賞賛を送る。

7.帰りの会は早ければ早いほどいい

全く同感である。私も余計なことを言わずすぐ「さようなら」をする。
ただ、連絡事項のある時、その日にやっておかねばならぬことがある時は、必ずその日にやってしまうようにする。
やることはやって、の話である。

8.授業でまとめをしてやる

英語科でいうと、「長文問題の解き方」「重要熟語・連語・構文」などは受験用の勉強として授業でもとりあげる。
ある一流英語教師は、盛り上げ上手のパーティーの司会のごとくグループ対抗クイズ合戦などを組織されるという。
最後までできる子もできない子もノって英語を勉強するという。
私もいつかは!

9.事務処理や手続きは正確無比で行く

念には念をいれる必要がある。
県外の公立高を受験する生徒がいる場合には、いちいちいちいちいちいち電話、ファックスを使って書類についての確認をしること。
いちいちである。
ここでのミスには神様から「有罪」が下る。

10.教師がやめさせてはいけない

3年担任の回数を重ねるたび、進路決定の際の助言の重さを感じる。
周りの先生に多く相談し、生徒、保護者と話し合いを重ね、最後にはいっぱい祈るしかない、ということになる。
こういうときの助言に自分のすべてが出てしまう、と思っている。
私も「たぶん受からないでしょう」「たぶん大丈夫でしょう」と言った後、結果を見てあれで本当によかったのだろうか、と思い返す経験がたくさんある。
「助言」には覚悟も勇気も必要である。

11.胸を張って卒業させる

自分は最後に何と言って生徒を送りだしているだろうか、とハッとさせられた。
この項目を読んで、「自分の生徒への願いは何だったのだろうか」とハッとさせられた。

12.最後までつきあってやる

そう、最後の最後までである。心せねばならない言葉である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド