TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1243023 更新:2013年10月10日

酒井式「ギターを弾く先生」


1題材

 酒井式による人物の絵の追試。ギターを持っているところは描きやすいと考えた。

2下絵  右手と顔を描く

 こげ茶のコンテで描かせた。右手親指のピックから描く。2つは爪が見えるように描く。手だけで一旦閉じさせた方がよかった。
 顔は鼻から描く。

3下絵 左手とギターを描く

 左手の人差し指の爪から描き始める。ギターはサウンドホール(穴)から描き始める。左手はなるべく絵の中に入りきるように描かせた方がよかった。

4彩色 両手、顔、ギターを彩色

5下絵 右足、服、腕、脚、椅子を描く

 足は素足が面白い。服はえりから描く。 

6彩色 右足、腕、脚、服、椅子を彩色

7彩色 バックを彩色

 背景を黒板にするか、教室の窓にした。教室の窓の場合は窓枠だけ下絵を描かせた。

作品の画像が必ずしも鮮明ではないことをおわびします。

意図した訳ではないが、酒井氏の実践とは結果的に描かせる順序が一部ちがってしまった。酒井氏の実践では、①右手②ギターの穴③弦④左手⑤顔⑥右足⑦ギター⑧つなぎ
出典 『教育トークライン』1994年1月号、同2月号


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド