TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/15 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7832704 更新:2013年10月09日

ほんの三行詩


指示1:

今から詩を書きましょう

これだけの指示では、子どもは困惑するだけである。
詩作には、テーマなり形式なりを限定することが必要である。 

指示2:

今から、三行の詩を書きましょう

指示3:

黒板のように書きます。
ひとつ書けたら、先生に見せに来なさい。

3分もすれば、子どもたちはどんどん見せに来る。
 見せに来た子には、ふたつめが書けたらまた見せに来るように告げる。
 見せに来た詩の中から、いくつか紹介して読んでやれば、詩作に悩んでいる子も参考にすることができる。  

三行というのは「大作を書かなければ・・・」という気負いがいらない。
 さりとて「三行におさめなければ・・・」というプレッシャーがある。
 この緊張と緩和のバランスが良い効果となる。
 ぜひ、お試しいただきたい。

【「ほんの三行詩」は、雑誌『詩とメルヘン』(サンリオ)の中のコーナーのひとつである】


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド