TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/20 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6400109 更新:2013年10月09日

FLASH自学サイト「ボタンをつけよう」


1,シーン1にボタンをつけて,シーン2へ飛ぶようにする。

_____

・ボタンは自分で作ることもできるが,サンプルがたくさん入っているので,ここでは利用する。

_____

・フォルダを開いたら,そのフォルダには,同じ種類の色違いなどのボタンがたくさん入っているので,気に入った
ボタンをクリックしてライブラリで確認し,キャンバスにドラッグすれば,簡単に貼り付く。

_____

・ボタンにシーン2へ飛びなさい,と命令(アクション)をつけます。

_____

・ボタンに「進め!」と命令を出すので「go to」のアクションをつける,と考えるとよいです。

_____

・これでボタンアクションはついたが,ここで終わってはいけない。シーン1もシーン2も,モーショントイーンがかかっているフレームの最後をSTOPさせなければ,永遠に動き続けボタンが効かない。これはよく忘れるので,要注意!操作方法は下記を良く見て行うこと。

_____

・このとき,モーショントイーンのかかっていないレイヤーにはSTOPをかける必要はない。

_____

・モーショントイーンがかかっているレイヤー全てにSTOPをかける。(全てのシーンの中のレイヤー)
・同様に,シーン2にもボタンをつけてアクションをつける。その際,今度は,シーン1に飛ぶようにする。もちろん,ボタンはレイヤーを別にして作成する。

_____

・確かめが終わったら,シンプルボタンのチェックは外しておく。作業する時に結構邪魔になる。確かめる時だけ,シンプルボタンをクリックしてボタン機能の確認をすること。

・WEBプレビューではどうなるか,再生する時は,制御からムービープレビューをクリックすると最大画面で見ることができる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド