TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/24 現在)

21535
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7570311 更新:2013年10月09日

酒井式 「運動会 大玉ころがし」(服がカラフルバージョン)


材料  茶色画用紙  鉛筆

用具  絵の具セット 太いサインペン 鉛筆  

1 大玉の位置を決める。

たての構図の作品例と、横の構図の作品例をみせる。

指示1:

たてか横かを選んで、紙を置きなさい。

大玉を鉛筆で薄くかきます。横向きの人は次のようにします。

__________2013-10-06_19.55.51

指示2:

たて向きの人は次のようにします。

__________2013-10-06_19.56.30

2 人をかく練習をする 

ノートなど別の紙に人の書き方を練習させる。板書しながらかき方を教える。
「500円玉くらいの顔をかきます。」
「体は頭にまっすぐにならないようにするのがコツです。」「手と足をかいて、つなぎます。」

指示3:

動きをつけるには、手を足を思いきってはなすんです。

「顔と帽子をかきます。何を着せるかなんて考えません。」

__________2013-10-06_19.57.13

3 人をサインペンでかく

たての構図の子どもたちを集めて演示する。その後よこの構図の子どもたちを集めて同じように演示する。

指示4:

頭を500円くらいの大きさでかきます。体を首とまげてかきます。

__________2013-10-06_19.58.04

指示5:

手をかきます。ころがしているなら手を玉にあてます。手はおもいきって大きめにかきます。もう1つの手は、どこでもいい。にぎっていてもいいです。

足をおもいきって、離してかきます。短足はダメです。紙の端ぎりぎりまで離します。こんなに離して大丈夫?というくらいです。くつは後。はだしでかきます。

__________2013-10-06_19.58.46

指示6:

ぼうし、顔、耳をかきます。目は大きめにかきます。女の子は髪をなびかせるとよいです。

__________2013-10-06_19.59.21

指示7:

服は袖からかいていきます。くつをはかせるようにかきます。

__________2013-10-06_19.59.45

2 1人目の色をぬる

子どもたちを集めてやってみせる。最初に白からぬる。色をややドロドロに作る。

__________2013-10-06_20.00.10

目をぬりつぶす。(後でサインペンで黒目をかく) その他白いところを全部ぬってしまう。これは細い面相筆などでやるとよい。

__________2013-10-06_20.00.40

指示8:

その他の色も必ず白を入れなさい。

絵の具に白を混ぜると不透明水彩になって、下の色を消すことができる。必ず白を入れる。(黒以外)以下も教師がやって手本を見せる。

【赤+白で頬や唇をぬる】
__________2013-10-06_20.01.30
【黄土色+白で指や手の線を消す】
__________2013-10-06_20.01.47

 アクセントとして、肌にも少しぬっておくと不自然でなくなる。

【目がかわいたら、マジックで目を入れる】

目を入れると俄然表情がでる。ペンの細い線でつめをかいて白を入れてもよい。

__________2013-10-06_20.02.21

4 重なっているもう1人をかく 

子どもたちは重なりを恐れる。必ず、集めて演示してみせる。

指示9:

もう1人をかきます。重なってかきますが、かきかたは全く同じです。

500円玉くらいの顔をかく。違うほうを見ていてもいい。
体をかく。頭に対して曲げるとよい。

__________2013-10-06_20.03.26

手と足をかく。このときに重ねるとよい。つなぐときに注意する。顔と帽子もかく。

__________2013-10-06_20.04.07

5 重なっているもう1人をぬる

指示10:

もう1人をぬります。やり方は全く同じです。

__________2013-10-06_20.04.33

6 大玉をかく

指示11:

大玉をきっぱりきめて、サインペンでかきます。

多少大きさを変えてもいい。かいた後は鉛筆の線をけしごむでけす。

指示12:

大筆でドカーンとぬります。

これも演示する。小筆でこちょこちょかかない。赤(白)をダプンと出す。これが少ないとだめ。大筆でドーンとぬる。手のそばは小筆で細かくぬるが、大筆でドンとぬるのを教えることも大切。

__________2013-10-06_20.05.35

少し黄色を後からぬると「色気がでる」

7 白線 カラーコーン 応援する人をかく

白線は動きをつけるためにかく。ななめにするとよい。自信がなければえんぴつでうすくかいてもよい。

手前や奥に空きがある場合は、カラーコーンや応援する人を配するとよい。

__________2013-10-06_20.06.18

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド