TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/24 現在)

21535
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7834338 更新:2013年10月09日

2002年度えいごリアン対応型45分間英会話授業(10)


○準備するもの                              
・今まで使ったフラッシュカード
・「BINGO」の曲テープ
・「Head & shoulder」の曲テープ
・「London bridge」の曲テープ
・数カード(1~20)
・曜日カード(Sunday~Saturday)

♪Hello、Hello、Hello、Everyone!

・♪Hello、Hello、Ms.Nishioka! Hello!

発問1:

How are you? 

指示1:

(フラッシュカードをめくりながら)one,two・・・・ 

・CDに合わせて発音練習したり,教師の後をつけて発音したりさせる。
・色カードや文房具,数字のフラッシュカードも行う。
・BINGOの歌を手拍子を入れながら歌う。
・Head & shoulderの歌を動作を入れながら歌う。

指示2:

Let's play touch game!Touch your head!・・・・Touch your kneeds!・・ 

・何度か,タッチゲームを行う。既習のchairとか,desk,floorなどもいれていくと面白い。
(忘れていたらそのたびに教えていく)
・「SIMON SAYS」のゲームを行う。

指示3:

Sunday,Sunday,in Japanease?そう,日曜日と言う意味ですね。Repeat after me,Sunday・・・・

・同様に,Monday~Saturdayまでの発音練習をする。
・何度かフラッシュカードで練習をする。(慣れてきたらランダムにする)
 
(ここでえいごリアンを見せるとよい)

発問2:

どんな意味かな?・・・・これできる?うん,できるよ。という意味です。 

・Can・you・do・this?と最初は少しずつ切りながら発音させ,慣れてきたら文節ごとにし,最終的に全文を発音させる。

発問3:

Rock、Paper、Scissors、Go! Rock、Paper、Scissors、Go!In Japanese?そう、じゃんけんですね。 

・何度か発音練習する。
・教師対児童全員でJYANKENする。ゲームのように、負けたら座って優勝者を決めてもよい。
その際、JYANKENコールは、必ず全員で言うようにする。

指示4:

Let's play game!JYANKEN train game!音楽が鳴っているときは、Walk!音楽がStopしたら、じゃんけんをします。
負けた人は勝った人の後ろにつきます。
Are you ready?Let's go! 

指示5:

Let's play Karuta Game!Number Karuta!OK? 

・各グループ(二人一組が望ましい)にKarutaを配る。
・場作りとしては,いすから降りて床で行う。
・教師が数を読み上げる。

発問4:

How many cards do you have?1card?2cards?・・・・Good!・・ 

・カードの枚数を聞いて,誉めていく。

Today's lesson is over.♪Good bye、Good bye、Good bye everyone! 

・♪Good bye、Good bye、see you again.Good bye~!!  


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド