TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/22 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7686312 更新:2012年12月09日

「もののあたたまりかた」 空気の対流は体感から 


誰でもできる楽しい理科授業  東書版 2003 

4年「もののあたたまりかた」 空気の対流は体感から 

            作成者 福島アンバランス 大堀 真     福島メーリングリスト推薦

【 準備物 】

1 できれば、ファンヒーターではなく熱対流型のストーブのある教室。
  (理科室が望ましい)日当たりが悪いと最高。
  日当たりがいい場合は、朝イチでおこなうか曇りの日を選ぶとよい。

2 ぐらぐらしない丈夫な椅子

3 理科室を授業の前に30分程度ストーブを炊いて部屋をある程度あたためておく。
 (床はまだ冷たい程度に)

【空気の対流の導入ネタである】所要時間15分程度

指示1:

空気の温まりかたの勉強をします。
まず、体操から。

ちっちゃくなって、ちっちゃくなってしゃがみます。
床に触れてごらんなさい。
どんな感じですか。

子どもは冷たい!という。(そうなるように、理科室を温め過ぎてはいけない)

発問1:

まわりの空気は温かいですか。

子どもたちは、冷たい!という。
(そうなるように、理科室を温め過ぎてはいけない。
ファンヒーターではこうはならないので注意)
 ★ このようにして、床近くの空気の冷たさを十分に体感する。

指示2:

静かに元の大きさに戻ります。

次は大きくなってもらいます。
実験台の上に、椅子を一つ上げなさい。

一人、靴を脱いで実験台の上に上がりなさい。
残りの三人の人で、椅子がグラグラしないように押さえてあげなさい。

実験台に上がっている人、ゆっくり椅子の上に上がりなさい。
静かに立ち上がりなさい。
立ち上がったら「バンザイ」してごらんなさい。

※ 実験台の上に置いた椅子の上に立ち上がり、
  両手を天井に向かって伸ばした姿勢になっているはずである。

発問2:

まわりの空気は温かいですか。

子どもたちは「あったかい。!」という。
(そうなるように、理科室をある程度温めておくのである)

 ★ 全員、交代で椅子に上がって天井近くの空気の温かさを十分体感する。
 ※ くれぐれも、落ちないように。

指示3:

実験台を降りて。
全員机のまわりに立ちなさい。

念のため、もういちどちっちゃくなって
床の近くの空気の温度を感じてごらんなさい。

やっぱりつめたい。と子どもたちはいう。

ノートに図をかいてまとめる。

★ ノート ★ 
 
天井の近くの空気は温かい。
床の近くの空気は冷たい。

※ この後、教科書の対流実験等をおこなって45分の授業を組み立てる。
  または、この続きのページ「空気の対流実験はしゃぼん玉で」を
  組み合わせてもよい。

- (C)TOSS Makoto Ohori All right reserved. - 
このサイトは著作権フリーではありません。リンクについてはお問い合わせください。

TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド