TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/18 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3406136 更新:2013年09月18日

友達の名前を漢字で覚えよう


友達の名前を漢字で覚えるというのは、向山洋一氏の学級通信アチャラに登場する。そこでは、次のように書かれている。

今、友人の名前を漢字で覚えようというのをやっている。やはり覚えやすい名前があるらしく、ランクは次のとおりである。
①向山洋一(全員、欠2名)②・・・

基本的にこれだけの記述である。
 後ろの方に数行載っているのみである。
 これは9月24日に発行されている。
 ということは、9月に始まったことなのか、それともそれ以前からなのかと考える。
 結果を見ると、20名以上正解された児童が10人いる。
 これはかなり多いのではないかと思う。私のクラスで授業だけ追試したところ、簡単な名前の子であっても、20名以上正解された児童は1名であった。
 おそらく、練習する時期もあったのではないかと思う。
 私は次のように実践した。
 2012年12月8日に行ったものである。

指示1:

せっかく出会った仲間たちですから、友だちの名前は漢字で覚えましょう。
ためしに書けるかやってみましょう。
先生が黒板にひらがなで名前を書きますから、ノートに漢字で書いていきなさい。

黒板にひらがなで名前を書き、子どもたちはわかるところをどんどん書いていった。
男子全員が男子の名前を解き終わったかな、というところまで来たとき次のように指示した。

指示2:

男子は自分の名前をひらがなの下に漢字で書きに来なさい。

そして一通り書かせてから、女子も書かせた。
そしていくつ正解したのかを聞いた。
これはとても盛り上がった。
漢字も教科書も終わった時期にやってみようと思いやった。
このことの感想を日記に書いてきた子は「漢字で名前を書いてくれてうれしかった」というものや、「もっと仲良くなれると思う」など、の感想があった。
実際に授業でも自分の名前がどれだけ書かれていたのかすごく気になっていたようで一つ出るたびに子どもたちは一喜一憂していた。
アチャラには「今、友人の名前を漢字で覚えようというのをやっている。」と書いてある。ということは練習する時間があった。もしくはお手本(名簿等)を渡した、見せた可能性があるということである。こういうことをさらにやることで正答率も上がり、さらに子どもたちに上のような感想をもたせることができるのではないだろうか。
学級経営的にもおすすめの実践である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド