TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/17 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4307630 更新:2013年08月26日

日本人の心の支え~道元の「正法眼蔵」を読む~


本時では、「正法眼蔵」の文章を音読することを多く取り入れる。それは、「正法眼蔵」の文章のリズムを味わってほしいからである。子どもちに問うことだけではなく、声に出して読むことにより、子どもたちの中に心地よい何かが残ってくれたらと願う。
授業はパワ~ポイントで作成したものを提示し、進める。 ※授業資料の必要な方については、最後に記してあります。

指示1:

先生のあとについて読みましょう。「観自在菩薩・・・「正法眼蔵」の最初の一節」(画像で提示)

発問1:

この意味、わかりますか。

指示2:

これは、日本で最も難解である、難しいといわれている「正法眼蔵」の最初の文章です。本の名前。読みましょう。「正法眼蔵」フランス語にも英語にもなっています。フランスのシラク大統領にはフランス語訳の「正法眼蔵」が贈られたといわれています。

説明1:

今から800年前。鎌倉時代。禅宗の一つ、曹洞宗を開いた道元が著したもの。
「道元」名前を読みます。

指示3:

今日は「正法眼蔵」に挑戦してみましょう。

指示4:

目次を見てみましょう。先生のあとについて読みます。

発問2:

読んでみて、どんな感想をもちましたか。

発問3:

知っている言葉、内容が想像できる言葉はありましたか。(洗面、洗浄)

指示5:

では、その「洗浄」のページを開いてみましょう。読みます。「十指のつめ・・・」

発問4:

爪はどんな長さで伸ばしてはいけないと言っているのですか。ノートに書いてごらんなさい。(麦一粒ほども伸ばしてはいけない。人間の在り方として)

説明2:

このように爪や髪の毛、トイレの使い方、顔の洗い方など、私たちがやっていることについても、道元の教えが生きているのです。

発問5:

「正法眼蔵」は、ひとことでいうと、「生と〇」について書かれた本だといわれています。何という文字が入るでしょうか。当てはまる文字をノートに書きます。

説明3:

「生と死」ですね。「生と死」読みます。

指示6:

生について、「正法眼蔵」では次のように言っています。読みましょう。
「生といふは、たとえば、人のふねにのれるがごとし・・・。」

発問6:

道元は、生きるということを何にたとえているのですか。(ふね)

指示7:

もう一度読んでみましょう。「生といふは・・・」

指示8:

読みましょう。「自己に無量の法ある中に 生あるなり、死あるなり」

説明4:

無量の法とは、多くのあり方という意味です。多くのあり方の中に、生きるということも死ぬということも入っている。次にこんなふうに続けてあるのです。

指示9:

「自己に無量の法ある中に 生あるなり 死あるなり みずから愛すべし みずからをうやまうべし」読みましょう。

発問7:

いったい何が言いたかったのでしょうか。近くの人と話し合ってごらんなさい。

(子どもたちから出た考えの主なもの・・・自分を大切にしなさい。まずは、自分のよさを認めていくことが大事だ。自分をだめだと思ってはいけない。自分はすばらしいのだと自分で思うこと。生きていくこと。

説明5:

道元が開いた福井県 永平寺
永平寺には、自分を見つめるために、宗派を超え、座禅をしに多くの人が訪れています。

説明6:

世界に誇る名著、道元の「正法眼蔵」 800年間、今の私たち、日本人の中にその教えは生きているのです。

授業資料(パワーポイントで作成)が必要な方は、 TOSSランドの授業用コンテンツにアップしてあります。必要な方はお使いください。
http://www.tos-land.net/teaching_material/contents/18534


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド