TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1111359 更新:2013年08月26日

漢字文化の授業


漢字文化の授業

1日入学で、漢字文化の授業をした。
「トークライン」(10月号1999、1月号2001、2月号2001、7月号2001)、「漢字文化をこう教える第1学年」、「漢字なりたち辞典」(ニュートンプレス)、楽しい漢字教室(ぎょうせい)を参考にした。追試である。

時間は、15分。幼稚園生が、保護者とともに参観する授業。そして、幼稚園生と合同授業。

次回は、3月7日(木)のPTAで実施しようと考えている。前回、足りなかったであろうリズムとテンポのある授業をめざしたい。

第1回  1日入学 2月21日の15分間

発問1:

大地から双葉を出した絵です。これは、なんという漢字でしょうか。

土です。

発問2:

さらに成長して、本葉を出しました。この漢字は、何ですか。

説明1:

この漢字は、「生」です。生きているのです。生きる力がみなぎっているのです。「生きる」という漢字になりました。「生きる」というのは、このような意味があるのです。

発問3:

この形からできた漢字は何でしょう。

これは、人が立っているのを横から見た形です。

正解は「人」です。

発問4:

今度は、この形です。この形からできた漢字は何でしょう。両手をひざの上において座っている姿の絵です。

そうです。「女」です。

説明2:

「女」の字は、女の人がひざまづいている形からできました。

発問5:

この形からできた漢字はなんでしょう。

「男」「手」「口」「目」と続けた。

カタカナのカ行の成り立ちをする。

授業をまとめながら、内容が、多すぎると感じた。ただ、単に漢字の成り立ちを羅列しているに過ぎない。ポイントを絞る必要がある。たとえば、体に関係する漢字だとか、人に関係する漢字だとか、簡単な繰り返しから、最後は、感動するものにとか、である。

第2回 2月25日 2校時の15分間

発問6:

何と読みますか。

虫  正解

みなさんは、どんな虫を見たことがありますか。

発問7:

この「虫」という字は、ある生き物からできた字です。それは、何でしょう。

発問8:

虫という字はこんな形からできたのです。さあ、なんという生き物でしょう。

説明3:

そうです。蛇なのです。にてるでしょう。頭が丸くて、からだが細長い蛇の形を描いています。

説明4:

トンボやバッタなどの「昆虫」を表す虫は、昔は、こんな字でした。書くのがめんどうな人が「虫」と書くことにしてしまいました。そして、みんなが「虫」をつかっているうちに有名になったので、困った蛇は、別の漢字にしました。

説明5:

それが、蛇です。

虫へんの漢字あてクイズをする。蛸 蛞 

カタカナのア行の成り立ちをする。

「漢字文化をこう教える第1学年」のP49よりの追試である。2のどんな虫を見たことがありますかでは、幼稚園生からもたくさん意見が出た。5の正解、蛇も、幼稚園生であった。

 異集団で、授業をするむずかしさをとても感じた。リズムある語りかけ、子どもを引きつけるテンポ。妙な空白、子どもの思考をさえぎってしまうテンポ、改めなくては。
自分に足りないもの、リズムとテンポを目指したい。

第3回 3月7日 PTA 国語

フラッシュカード 2分

漢字文化の授業 13分

漢字スキル 15分

音読 10分

暗唱  お別れ遠足で発表したもの 5分

「漢字文化をこう教える第1学年」P22から実施したい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド