TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/16 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5879196 更新:2013年08月26日

一番はじめは


話す・聞くスキル グレード4

「一番はじめは」

1学期はじめの授業参観にすると、子どもたちの声が教室に響きあう姿をみせることができます。家庭訪問でも話題にのぼります。授業はじめの5分間に「話す・聞くスキル」をあつかうと、楽しみながら暗唱を進んでするようになる、そんな教材です。

指示1:

先生の後を続けて読みなさい。

・読んでいくリズムを示す。
・ほめ言葉をかける。「姿勢がいい。」「いい声で読めているね。」

指示2:

みなさんが先で、先生があとです。

・教師が子どものあとを読む。
・「声がそろっていい。」「大きな声で読めているね。」

指示3:

一行交代で読みます。先生が読んだ次の行をみなさんが読みます。

・一行ずつ読む。
・ほめ言葉をかける。「そろっているね。」「いい声になってきたね。」

指示4:

みなさんが先、先生があとです。

・先攻と後攻を入れかえる。
・誉め言葉をかける。「うまくなった。」

指示5:

男子が先です。

・子どもたちだけで読ませる。
・速さは今までの速さが基準である。
・ほめ言葉をかける。「女子の方が、声がよく出ている。」など。

指示6:

女子が先です。

・読む順番を変える。
・ほめ言葉をかける。「今度は男子の方はよく出ている。」など。

指示7:

窓側が先です。

・読む集団を変えて、変化をつける。
・ほめ言葉をかける。「引き分けです。」など。

「一番はじめは 一の宮」をおさえなさい。

・ひとさし指でおさえさせる。
・場所を確認する。

指示8:

一文字分あいていますね。先生が一番はじめはと読みます。みんなは一の宮と続いて読みます。一文字あいたところで交代していきます。

・変化をつける。1行読んでみて、確認する。
・ほめ言葉をかける。「よく読めたね。」など。

指示9:

全員で読みます。手拍子に合わせて読みましょう。

・手拍子を打つ。

《参考》 
板倉弘幸:『向山型国語教え方教室』(明治図書,2004年7-8月号).P14
『トークライン』2004年7月号.P9~P33


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド