TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2903198 更新:2013年08月25日

分数のたし算とひき算 第3時(啓林館 補助教材P.44~P.45)


通分の仕方を教える。

1.通分について理解する。

(1)教科書に書き込み、分母を揃えることを通分と言うことを知る。

指示1:

44ページ。「通分」
□1をついて読みます。「5分の3と3分の2の大きさを、等しい分数をつくってくらべましょう」

(5分の2と・・・)

指示2:

その下。5分の3に等しい分数が並んでいます。
「5分の3、□分の6、□分の9、□分の12」□に数を入れなさい。

(10分の6です)(15分の9です)(20分の12です)

指示3:

3分の2に等しい分数も、同じように書き込みなさい。

(6分の4です)(9分の6です)(12分の8です)(15分の10です)

指示4:

どれとどれを比べると、大きさがわかりますか?指を置きなさい。

(15分の9と15分の10です)

指示5:

大きい方に三重丸をしなさい。

(15分の10です)

指示6:

どちらが大きいかわかりましたね。答えを教科書に書き込みなさい。

指示7:

15分の10と書いた人?

(挙手少数)

発問1:

その人は×をつけなさい。
何と書きますか?

(3分の2です)

発問2:

その通り!
このように、分母の違う分数を分母が同じ分数に直すことを何と言いますか?

(通分です)

発問3:

その通り!どうしてわかったの?

(教科書に書いてあります)

指示8:

そこを指で押さえなさい。
大事なところなので、ついて読みます。「分母のちがう分数を、分母が同じ分数になおすことを通分するといいます」

(分母の・・・)

指示9:

「5分の3と3分の2を通分するには、下のようにします」
「このときの15は、3と5の公倍数になっています」
その下。「いくつかの分数を通分するには、分母の公倍数をみつけて、それを分母とする分数になおします」

(いくつかの・・・)

(2)通分の基本型を教える。

指示10:

これをノートにこう書きます。
「5分の3と3分の2」と書きなさい。

日付、ページを書いている子を褒めた。

<板書>
3  2
―と― 
5  3

指示11:

公倍数を見つけます。まず5から。5×1が5、5×2が10、5×3が15、5×4が20。
とりあえず4つぐらい書きます。

<板書>
3  2
―と― 
5  3
10
15
20

指示12:

次、3。3×1は3、3×2は?(6)3×3は?(9)3×4は?(12)3×5は?(15)
15と15。公倍数が見つかりました。○をします。

<板書>
3  2
―と― 
5  3
10 6
⑮  9
20 12
   ⑮

指示13:

5分の3は5、10、15で3倍。だから分子も3倍。3の上に「×3」と書きなさい。

発問4:

では、こちら(3分の2)は何倍ですか?

(2倍です)

説明1:

5分の3は15分の、3×3で9になります。

発問5:

では、こちら(3分の2)はいくらになりますか?

(15分の10です)

説明2:

その通り!

<板書>
×3 ×5
3  2    9 10
―と― = ―と―
5  3   15 15
10 6
⑮  9
20 12
   ⑮

指示14:

答えも書きます。大きい方を下に書きなさい。

(3分の2です)
次のように読ませた。
「5分の3と3分の2を通分して15分の9と15分の10です。答え、3分の2です)

2.練習問題を解く。

指示15:

練習問題をします。
「○2、次の分数を通分して、大きさをくらべましょう」○アができたら、持って来なさい。

○アを持って来させた。この問題は「大きさをくらべましょう」だから、通分した後、大きい方を書かなければならない。それの書き忘れが多かった。
○アが正解した子は、先に進み、3問とも終わった子8人に板書させた。それを使って答え合わせ。

3.□3と△4の2つのタイプの通分を解き、最小公倍数にすることを理解する。

指示16:

次のページに進みます。
「□3、6分の5と4分の3の通分のしかたを考えましょう」同じやり方でやりなさい。

「わからない人は前を見ながらやっていきなさい」と言って、教師も前で書いていった。

説明3:

「つばさ」と「みらい」のやり方の下。「通分するときは、ふつう、分母の最小公倍数を分母にします」

指示17:

「△4、3分の2と9分の7の通分のしかたを考えましょう」これも、同じやり方でやりなさい。

指示18:

これも□3と同様、教師も前でやって見せていった。ほとんどの子が正しく書けていた。

これも□3と同様、教師も前でやって見せていった。ほとんどの子が正しく書けていた

4.練習問題を解く。

指示19:

○5に練習問題があります。○アができたら持って来なさい。

○アが正解の子は先に進み、3問とも終わった子に板書させて答え合わせをした。

算数ドリルをやって終わり。

《先行実践》 河田孝文+大貝浩蔵+TOSS/Advence:『この基本技で授業力・教師力を伸ばす 高学年』P.20~P.23


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド