TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/09 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1245013 更新:2013年08月24日

木彫 基本は片切り彫り


Woodcarving-work1

準備物

(1)切り出し刀
(2)板(「ほう」の木が適当である)
(3)滑り止め

まず教師自身が、片切り彫りに挑戦し、出来るようにしてください。切り出し刀を握って(鉛筆を握るように握ります)次のような切り方をします。

1 仕切る

 

Woodcarving-katagiri2

まず、切り出し刀で仕切りを入れます。
絵の内側に刃が入ってしまわないように気をつけます。

(1)切り出し刀を垂直に近い角度をつけ、2~3ミリ程度の深さで切りさきます。
(2)輪郭線の横を、絵の外側に向けて切ります。全体を同じ深さできるのがコツです。

絵の線全体に仕切りを入れます。

片切り彫り タイプA

Woodcarving-katagiri3

仕切りを入れたら、今度は切り出し刀の刃の表裏を持ちかえて、片切り彫りをします。

(1)仕切を入れた部分に対して、切り出し刀をかなり寝かせて刺します。
(2)切り出し刀の刃に左手の親指を当てて、手前に引くように切ります。

3)板を浅く切りさく。
「切る」というよりは、鉋(かんな)で板を削るように「切りさく」といった方がいいと思います。
  深く切りさかないで、浅く、2度、3度と切り裂くのがコツです。切った跡が、ゆるやかな坂になります。

絵の部分が浮き上がって見えるように切っていきます。

留意点

(ア)木目にそって切っているときにきれいに切れてくれるのですが、木目に逆らうときには必要以上に力が入り、うまく切れません。こういうときには教師が手伝う必要があります。

(イ)切り出し刀は、新しいあるいはよく研いだ切れる彫刻刀を使います。切れない彫刻刀は、必要以上に力が入り、けがをします。

(ウ)彫刻刀が右から左に動いているかが、正しい彫り方をしているかどうかをチェックをするポイントです。彫刻刀は一般的に右利き用に作られているため、左利きの生徒にも右利きと同じ持ち方をさせます。

Katagiribori0

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド