TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/24 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1250086 更新:2013年08月24日

発芽のようすを描く。


ヒマワリの 発芽を描く。

発芽した様子を,見ているようで,見ていない。そこを問う。

発問1:

ヒマワリの根と芽はタネのどこからでてくるのでしょう。

指示1:

ノートにヒマワリのタネを描きなさい。

私も黒板に描きます。細長いおむすびみたいです。

指示2:

描きましたね。では根と芽はどこからでてくるのか,根と芽を描きなさい。
たとえば、こんなふうにです。

私は下のような図を書きました。

Tane1

指示3:

描けたら、先生のところに持ってきなさい。

 子どもたちはよくわからなさそうにしています。
 持ってきたノートを、見ていきます。
 3人の子に黒板に描かせました。次のようなものです。

Tane2

 どうも子どもたちは見ていなかったな、と思わせるものばかりです。
(私の書いたものとそっくりじやないか。だまされては、いけないよ-。)

 そこで、もう一度、ヒマワリのなえを移しかえたときを思い出すことにしました。

『ヒマワリのたねをうつしかえたよね』
「うん」
『あれ、ヒマワリのタネ、落ちている、なんていっていた子がいたね』
『でも、あれは中身がなかった。からっぽだったね。そのタネはふたばについていたんだったね』
 みんなはうなずいています。
『あれは、どうやってふたばについていたかなあ』
『それを考えにいれてね』

指示4:

今から自由に立ち歩いて、もういちど相談してみなさい

直したい人は、ノートに描いてもっていらっしやい。

ということで、最終的には次のような芽と根の出方になりました。

Tane3

 どれがほんとうかな。
 ペットボトルやイチゴパックに,もう一度植えてみることにしました。
 まんなかに植えるのではなくて、端に植えたら、発芽のようすが見えるでしょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド