TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/25 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6368790 更新:2013年08月23日

5年啓林館(面積)全発問・全指示(第1時  P.2~P.5)


1.P.2とP.3はさらっと済ませる。

P.2とP.3は読む程度で済ませる。

指示1:

「8、面積。鉛筆君のセリフ。『サッカー場や・・・』」
「3ページ、サッカー場を指で押さえなさい。」
「サッカー場の面積を求めます。ノートに式と答えを書きます。」

指名して答え合わせをするのだが、混乱。
前学年で長方形の面積は「たて×横」と習っている。
覚えている子は、当然そのとおりに「150×200」と書く。
それなのに、教科書に書かれている式は「横×たて」になっている。
教科書を見て書いた子は、当然「200×150」と書く。
恐らく、○イの直角三角形につながるように、「底辺×高さ」を意識しているのだろうが・・・。
そのため、

説明1:

「本当は『たて×横』ですが、教科書は『横×たて』になっています。どちらも正解です。」

と苦し紛れに言って切り抜けた。

指示2:

「次、公園の面積を求めます。ノートに式と答えを書きなさい。」

指名して答え合わせ。教科書に書いてあるのだからわかる。
答えあわせ後、「公園の面積は・・・」を読む。

説明2:

「3ページ。葉っぱの2番。『競技場のしき地・・・』」
ニコニコマーク、男の子、女の子、女の子の下の文、枠内を教師が読み、「これからこのような勉強をしていきます。」

と言って終える。少し、間延びした気がした。

2.P.4□1をする。

□1は「一目で分かる図」で書かせる。

指示3:

「『□1、右の三角形・・・』」
「男の子のセリフを男子が読みます。さんはい。」

声が揃わない。いきなり読ませるには難しかった。範読すべきだった。

指示4:

「女の子のセリフを女子が読みます。さんはい。」

こちらは上手に読めた。

指示5:

「それでは三角形の面積を求めます。一目で分かる図にして持って来なさい。」

持って来た子を個別評定。○アか○イの考えをそのまま描いた子を合格にし、
それぞれ1名ずつスマートボードに描き込んでもらった。
その後、考えを説明させ、

発問1:

「これは○アの考えですか?○イの考えですか?」

と挙手させた。
ただ、1名ずつなので、何もすることがない子がおり、騒がしくなった。
ここは黒板に8名ほど描かせるべきだったと思う。

3.○2をする。

○2を三角形の公式の考えに近い○イの方法で解かせる。
しかし、□1の扱いが不十分だったこと、指示が悪かったことで、大混乱した。

指示6:

「『○2、方眼の・・・。』」
「さっきの○イと同じやり方で求めてごらんなさい。できたら持って来なさい。」

○イの方法がしっかりわかっていないので、○アの方法で解く子、数値を○イのまま「6×4÷2」と書く子が続出。
できた子にスマートボードに書いてもらい、それを写させた。
ここも、黒板に何名も描かせた方が良かった気がする。

4.P.5□3をする。

指示7:

「『□3、三角形・・・』」
「『○ア、長方形を・・・』2つあります。今読んだ横に書きなさい。」

ほとんどの子がわからない。わかった子を指名して言わせ、わからない子に写させた。

指示8:

「『○イ、上の三角形・・・』ノートに式と答えを書きなさい。」

指名して答え合わせ。教科書に書いてあるからすぐわかる。

発問2:

「この(式を指差しながら)8は三角形の図のどこですか。」(BCです。)

指示9:

「BCを鉛筆でなぞりなさい。」

発問3:

「BCには名前があります。何と言いますか?」(底辺です。)

指示10:

「その通り!よくわかったね。」(教科書に書いてあります。)
「下に底辺と書きなさい。」

高さは赤でなぞらせた。高さは垂直の記号もなぞらせた。

5.定義を読み、底辺を鉛筆、高さを赤でなぞる。

式の下の定義を読む。
そして、その下にある3つの三角形の底辺を鉛筆で、高さを赤でなぞらせる。
教科書の「底辺」「高さ」という言葉や高さの垂直の記号もなぞらせる。
1つずつ進め、一番右の三角形は教科書を回転させる。「おおーっ!」と声が挙がった。

6.面積を求める公式をノートに写させ、何度も読ませる。

指示11:

「枠の中。三角形の面積を求める公式があります。それを読みます。さんはい。」
「今読んだのをノートに写しなさい。」
「写し終わった人は、覚えられるまで何度も読んでいなさい。」

全員が写し終わったら、次のように詰める。

指示12:

「全員でもう一度読みます。」
「教科書を伏せなさい。読みます。さんはい。」

この後、ランダムに3名指名して言わせた。3名とも上手に言えた。

7.○4をする。

念のため、図の底辺と高さをなぞらせてから、解かせる。

指示13:

「練習問題をします。『○4、次の・・・』」
「○アの三角形をを指で押さえなさい。」
「底辺を鉛筆でなぞりなさい。」
「『底辺』と書きなさい。」
「高さを赤でなぞりなさい。垂直の記号も赤でなぞるんですよ。」
「『高さ』と書きなさい。」
「さっきの公式に当てはめて面積を求めます。○アが求められたら持って来なさい。」

○をもらった子は先に進む。
全部終わった子に、1問につき2名ずつ6名に板書させる。よくできていた。

8.計算スキル25をする。

○2は本日扱っていない。全員1問コースとし、○1のみを解かせる(厳密に言えば○3や○4も解けるのだが、問題を飛ばすとわからなくなると考えた)。
30秒後に答え合わせ。

インターネットランドNo.1123123、赤石賢司氏「今日の向山型算数授業ワンポイントアドバイス『学校図書5年』」にある「高さ、底辺をなぞる」ことを追試した。これは今後も行っていく。ただ、サイト内にあった「面積を求めるときに言葉の式を書かせる」作業は忘れてしまった。次回からしっかり行いたい。

教科書には電卓マークがあったのだが、電卓なしで行った。
÷2や小数の計算があったのだが、ほとんど間違えずにできていた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド