TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/19 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1150343 更新:2013年08月24日

コマーシャル制作で楽しい英語活動を!(高校編)


要旨 ある商品を想定して、英語でテレビ・コマーシャルを作成する。英語を使って情報を相手に効果的に伝えることを、

     楽しみながら体験させることが出来る。ALTとのTTに最適。 

1.生徒を4~6名のグループに分ける。

説明1:

個人やペアでもできるが、色々なアイディアを練るためには、最低4名以上のグループが良い。

個人やペアでもできるが、色々なアイディアを練るためには、最低4名以上のグループが良い。

個人やペアでもできるが、色々なアイディアを練るためには、最低4名以上のグループが良い。

2.何のCMを作るか、グループで決めさせる。

説明2:

初級  生徒が実際に学校に持って来て、見せながら発表できる物でCMをつくる。

          (例:通学カバン、傘、ペンケース、辞書、お弁当、等。)

   上級  空想の商品を開発(?)して、CMをつくる。

          (例:空飛ぶ自転車、香りがするテレビ、等。)

3.ストーリー・ボードをつくる。

説明3:

 「ストーリー・ボード」とは、映画の制作などで原案を考える時に使用するもの。
  どんな場面で、どんな台詞を言うかを書いていく、紙芝居のようなものだと考えたら良い。
  画用紙に人数分の分割画面を作り、ストーリー・ボードを考えさせる。

4.発表会を行う。

説明4:

グループ毎に発表会を行う。

  この時、発表に条件を設け、前もって確認しておくと、失敗が少ない。
 

   (例) ○全員が1回は英語を話すこと。

       ○全体で1分以上、英語を話すこと。

       ○教室の後ろに立っている人(教師)に聞こえる声で話すこと。

5.採点をする。

説明5:

もっとも簡単なのは、生徒に一番面白かったCMを、人気投票で選んでもらうもの。挙手でもできる。

  教師やALTは、採点表を準備して、詳しく採点すると良い。

  採点基準は前もって生徒に教えておくと、生徒はそれを目標にするので効果的である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド