TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/07/17 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7206898 更新:2013年08月21日

【野崎隆氏実践の追試】この顔でよかった(藤井輝明さんの授業)


【野崎隆氏実践の追試】この顔でよかった(藤井輝明さんの授業)

1.授業のねらい

①人を外見だけで判断しない大切さを知る
②笑顔で過ごすことの大切さを知る

2.実践の内容

パワーポイントに「化け物」という字を映す。

指示1:

読みます。

発問1:

誰かがあなたの顔を見て「化け物」と言いました。
どんな気持ちになりますか。

子供「腹が立つ。」
子供「かなしい気持ちになります。」
子供「いやな気持ちになります。」

発問2:

「ぼくが電車に乗って、いすにすわって本を読んでいるときのことです。ふと、頭に何かがかかった気がしました。」
何がかかったのだと思いますか。

説明1:

手で触ってみるとベタベタとした感触で生温かく、すぐにそれが人のツバだとわかりました。
顔を上げると、つり革につかまっている中年の男の人がぼくをにらみつけていました。
まるで「おまえなんかそばにいて、不愉快だ」とでも言いたそうな顔でした。

パワーポイントに、藤井輝明さんの写真を出す。

説明2:

藤井輝明さん。「海綿状血管腫」という病気にかかってしまいました。
右目のまわりはお岩さんのように腫れ上がってしまいました。
小学生の頃のあだ名は「化け物」。
見た目だけで、ひどいいじめを受けていました。
放課後には、待ち伏せされ、見つかると囲まれて「やい、化け物」とさんざん悪口を言われました。

説明3:

小学校時代のひどいいじめ、電車では見知らぬ人につばをかけられ、就職活動では、50社の面接を受けて、すべて不採用。
「化け物は雇えないよ。」と言われたこともあったそうです。

そこで病気を治す為に手術を受けた藤井さん。術後、医者は藤井さんにこう言いました。
「藤井君が死んでも、取り除いたものは、医学標本としてこの世に残るんだよ。すごいだろ。ハッハッハッ。」
そう言われた藤井さんは、どんなきもちがしましたか。

子供「僕だったら、飛びかかります。」
子供「悔しいです。」
子供「信じられなくて、悲しい気持ちになります。」

説明4:

無神経な言葉に、藤井さんははらわたが煮えくりかえるほど悔しかったそうです。
それがきっかけで藤井さんは『ぼくは人の役に立つ人になる。』と決意します。

発問3:

藤井さんは、じろじろ顔を見る人がいると、どうすると思いますか。
①うつむく
②にらみつける
③知らんぷりする
④その他

挙手させて、人数を確認。
④その他で、「笑顔で返した」という子が意外にも多かった。
理由は、幸せになるためには、その方法しかないと思ったからという。
でも、「自分だったらできない」とも言っていた。

説明5:

藤井さんはこう言っています。
「普段の生活の中で、ぼくの顔をまるで宇宙人に会ったかのようにジロジロと興味深げに見る人たちが数え切れないほどいます。そういった人たちに対して、かつてはにらみ返したこともありました。」
「でも、にらみ返すことは、ぼくにとってちっとも気分のいいことではありません。そこでぼくは、あることを試してみました。」

発問4:

さて、試したこととは一体なんでしょう。□に入る言葉をノートに書きなさい。

ニコッと□□でおじぎをすることです。

このパワーポイントの表示を見て、「やっぱり、笑顔だ。」と反応していた。

説明6:

「反応は様々ですが、私につられて笑顔になる人や、おじぎを返してくれる人もいます。どこか知り合いになれた気がして、よっぽど気分が良いです。」と語っています。

パワーポイントで、藤井さんが、学生さんと共に、一緒に楽しく学んでいる写真を提示する。

説明7:

藤井さんは現在、大学で「看護学」を教えています。
「医療に携わる人は、患者の気持ちがわかる人でいて欲しい。」と願いをもち、教えているそうです。
今ではそれに共感した若い学生さんに囲まれています。
学生さんたちは、藤井さんに親しみを込めて『トトロ』とニックネームをつけました。

パワーポイントに、藤井輝明さんとお父さんが映っている写真を提示する。

説明8:

藤井さんとお父さんです。
お父さんは『世界一の息子だ。』と言っています。

説明9:

藤井さんの話です。

藤井輝明さんの講演会での話を、映像で視聴させる。

指示2:

ノートに授業の感想を書きなさい。

【参考文献】

①「ジロジロ見ないで」扶桑社
②「この顔でよかった」藤井輝明著 ダイヤモンド社 
③「運命の顔」藤井輝明著 草思社

【先行実践】

①野崎隆氏「この顔でよかった」
②JVE2003年5月号 毛見 隆氏
③だれでもできる感動の道徳授業5 岡山サークルMAK著 大恵信昭氏


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド