TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/09 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2210330 更新:2013年08月19日

同時多発テロ事件から学ぼう


高学年に生き方を考えさせる道徳の授業②同時多発テロ事件から学ぶ~何が争いを生むのか~

2001年9月11日、アメリカで同時多発テロ事件が起きた。
世界貿易センターが崩壊していく映像をテレビで見た。

なぜ? なぜ、こんなことが?!

という疑問が頭の中で渦を巻いた。

書店に走った。週刊誌を9冊、単行本を4冊買ってきて、「なぜ?」の答えを探した。

インターネット上にある情報も探して読んだ。

「二十一世紀世界の民族紛争」(福岡政行監修・主婦と生活社)という本が、私の「なぜ?」に最も多く答えてくれた。

○宗教には、一神教と多神教があること
○世界三大宗教というものがあること
○それは、ユダヤ教とキリスト教とイスラム教であること
○3つの宗教は、全て、一神教であること
○3つの宗教のルーツは、同じであること
○何千年も前から、3つの宗教が争いを繰り返してきたこと
○3つの宗教の聖地が同じ場所にあること
○大国のエゴが、争いを拡大してきたこと

これらの事実から

人と人が争うことの愚かしさ

が、くっきりと見えてきた。「これを授業したい!」と強く思った。 
資料を整理し、授業の組み立てを考えた。

「事件の背景に何があったのか?」~事実を教える~

「争い」を生むのは何か?~事実をもとに考えさせる~

1.同時多発テロ事件の写真(拡大コピー)を見せ、何が起きたのかを示す

○ビルに突っ込む飛行機    ○炎上するビル    ○窓から飛び降りる人々

○怪我をして手当を受ける人 ○崩壊するビル    ○逃げまどう人々

2.2枚の写真を見せる

「事件を嘆き悲しむ人々の写真」と「事件に拍手喝采をする人々の写真」

発問1:

2枚とも、同時多発テロのニュースを見ている人達の写真です。
2枚の写真を見て、分かったこと・気づいたこと・思ったことを書きなさい。箇条書きです。

○片方は泣いているのに、片方は笑っている。

○子ども達がうれしそうにバンザイをして笑っている。

○こんな悲惨な事件なのに、なぜ笑っているのか。

○アメリカと対立している国なのか。

○子ども達はどういう教育を受けているのだろうか。

3.様々な事実を、資料を提示しながら教える

①一神教と多神教の違い(前掲書P14の地図)

②世界三大宗教の共通点と相違点(同じくP31とP43の比較表)

③世界三大宗教の争いの歴史 (同じくP65の年表)

④パレスチナの取り合いの歴史(同じくP193の地図)

⑤パレスチナ難民の歴史(同じくP57の地図)

⑥増え続けるアフガニスタン難民(週刊誌からの写真)

⑦大国のエゴが争いを生んだり拡大してきたりしている事実(前掲書P192)

4.事実をもとに「争いを生むのは何か」を考えさせる

発問2:

争いを生むのは何ですか?

○自分さえよければという考え。   

○自分達と違う考えは、絶対に認めないという狭い心。 
          
○憎しみが、また次の憎しみを生む。

5.皮肉な事実に気づかせる

指示1:

「宗教」の意味を辞書で調べてみなさい。

○神や仏を信じることによって、安心や幸福を得ようとすること。

6.歴史学習の意味に気づかせる

発問3:

歴史は何のために学ぶのですか?

○同じ過ちを繰り返さないようにするため

○これからどうすればいいかを考えるもとにするため


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド