TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/16 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7153665 更新:2013年08月18日

低学年からできる手話劇の台本とステップ(ミニランド)


学校で,1~3年生を対称にちびっこクラブが作られました。年度末に ちびっこクラブの発表があり,手話クラブとボランティアクラブで,手話劇を行うこと にしました。

ステップ1 それぞれのクラブで,手話劇を行うことを話す。どんな役やどんなお話が
       いいか,子どもたちに聞く。 

ステップ2 子どもたちの意見を参考に大筋の台本を作る。

ステップ3 火曜のお昼休みに手話クラブとボランティアクラブで集まり,役を決める。             
       (どの役に何人というのは決めておく。) 

ステップ4 決まった配役に合わせて,セリフを考え,台本を作る。

ステップ5 もくようびのお昼に集まり,配置を決めながら1回通して行う。

ステップ6 やってみた中で(こうした方がいいな。)と考えた所や,子ども達から「こうし
       たらどう?」と出た意見を取り入れ,台本の一部を変えたり,付け加える。

ステップ7 劇の最後に歌う手話の歌をみんなで決める。

ステップ8 火・木の昼休みを練習日として,練習・衣装作り・大道具作りを進めていく。

手話劇「森のおひめさま」台本

あらすじ  森で楽しく暮らしていたところに怪獣が現れましたが,正義の味方がやってきて怪獣を倒し,結局怪獣とも仲良くなるおひめさまたちのお話です。  


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド