TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/08/16 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2170042 更新:2013年08月17日

あいさつは心から心へ


要旨 相手に気持ちが伝わる、あいさつの体験学習。(第5回千葉県ライフスキル研究会 得居不二三氏の修正追試) 

1.主な修正点

 

 ・ 説明1「相手に、心が伝わるように」の「心」を「気持ち」にした。
・指示1 全員に同時にやらせようと思い、空き教室を使って、班ごとに行った。

   原実践では、方法は不明。

 ・ ※がついている発問・指示・説明は、オリジナル。

2 主な発問と指示・児童の反応

発問1:

※ あいさつをするときに、いちばん大切なことは何ですか。  

原実践では、「いちばん」はなかったが、より考えさせるために付け加えた。
紙に書かせた後、列指名で全員に聞く。
・大きな声でする。
・相手の顔を見てする。
・元気よくする。
・相手より先にする。
・おじぎをする。
・笑顔でする。(これがいちばん多かった。)
・元気よくする。
・はっきり言う。

説明1:

※ どれも素晴らしい意見ですね。これをひとことでまとめると、「相手に気持ちが伝わるようにする。」です。 

説明2:

※ 今日は、みんなが気持ちが伝わるあいさつができるかどうか、実験してもらいます。

原実践では、「体験」だった。「実験」では、あいさつが成功することだけにとらわれているようで、まずかった。

 

ある班(4人)に前に出てもらい、図のように並ばせた。

       B    C    D

              A

    間隔は2mくらい

一人は、呼びかける役、他の3人は、それに答える役である。

 

<ルール>

・Aの子が、一人のほうを向いて、「こんにちは」とあいさつをする。

・BCDの子たちは、自分に言われたと思ったら、「こんにちは」と言い返す。

第一段階  互いに向かい合う。
第二段階  BCDの子は目をつぶる。
第三段階  BCDの子は後ろを向く。 

・第一段階は全員に一回ずつ行う。第二、第三段階は一人一回ずつで行う。
みんなの前でやった班は、三段階とも、すべて成功した。
見ている子は、成功すると、不思議そうな顔をしたり、拍手をしたりしていた。

指示1:

※ それでは、みんなにもやってもらいます。班ごとに言われた場所に移動してやりなさい。全員が終わったら、教室に戻ってきて、感想を書きなさい。 

8班あるので、空き教室を利用してばらばらに分かれた。
各教室の中から、「こんにちは」という元気な声や、当たったときの歓声や拍手が聞こえてきた。
(感想までで35分くらい)

3 授業後の児童の感想 

・テレパシーみたいなものがきた。
・みんな返事をしてくれてよかった。
・よばれた時返事ができてよかった。
・自然と「あ、私にしてるな。」ってわかった。
・あいさつはたいせつだと思った。
・うしろをむいてやるのはちょっとむずかしかった。
・元気よく言って言い返してくれたりするととてもきもちよくなる。
・声の大きさでわかったときもあった。
・まじめにみんながしてくれたありがとう。
・わたしかな、とどきどきした。
・大声を出したのに気づいてくれなかった。すごいむかついた。

4 成果と課題

(成果
・成功率
 第二段階・・・85%
 第三段階・・・70%
・どの子もあいさつについてまじめに考えることができた。
・次の日からあいさつがよくなった。校外学習に出たときに、気持ちの伝わるあいさつができた。
・感想から、あいさつする人、される人の両方の気持ちが分かったようだ。

 
(課題)

・2メートルでは、距離が近すぎたかもしれない。声の大きさだけでわかったようだ。
・ばらばらになっての活動だったので、全員のあいさつを見ることができなかった。 
・みんなの前でもう二人くらいやらせて、すべての子にこつをつかませるべきだった。
・第一段階が、恥ずかしがってきちんとできない子がいた。これでは、友達同士のよいあいさつにつながらない。 


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド